「正伝最終章」攻略チャートラジアントヒストリア(RADIANT HISTORIA)完全攻略

TOP | RSS | ABOUT | Add to google | Add to Yahoo! bookmark

「正伝最終章」攻略チャート

■ 正伝最終章 エルンスト ■

ハイスを追って
エルーカ殺害に失敗したハイス。彼は時間を移動し、王宮にある王族の間に侵入する。一方ストックもハイスを追い、王族の間へ向かう。ついに、操魔の書にまつわる最後の戦いが始まる。

 ↓

【武王の剣】
そんなストックたちの行く手をハイスの使徒がはばむ。ガーランドはその者たちを引き受け、ストックを守る。

 ↓

【道なき道】
エルーカの下へ急ぐストックたちは、奇妙な大石が浮かぶ広間にたどり着く。

 ↓

【黒の力の守護者たち】
先へ進む道は閉ざされていた。どうやら、通路を封じている四つの黒の力を断ち切らねばならないようだ。

 ↓

【黒き死神】
黒の守護者と化した死神パロミデスを倒し、一つ目の黒の力を解除した。



【黒き武王】
黒の守護者と化した武王ガーランドを倒し、二つ目の黒の力を解除した。



【黒き魔獣】
黒の守護者と化したウォルフ遺跡の大グモスを倒し、三つ目の黒の力を解除した。



【黒き女神】
黒の守護者と化した戦女神ビオラ准将を倒し、最後の黒の力を解除した。



【凶兆】
立ちふさがるディアスから気絶したエルーカを助ける。共にいたセルバンは、ハイスと王族の間へ向かったようだ。だがハイスにそそのかされたディアスとセルバンはあっけない最期をとげる。



【決戦の地へ】
ついにハイスとの最後の戦いが始まろうとしていた。リプティとティオに決意を告げ、ストックは王族の間へ向かう。



【アポクリファ】
多くの人々の魂をその身に取り込み、ストックを迎え撃つハイス。しかしその力よりも、決意をかためたストックの力の方が上回っていた。敗北を悟ったハイスに残された方法は、操魔の力を暴走させ世界を滅ぼすことだけだった。



【操魔の儀式】
激闘の末、力尽きたハイス。ストックらは元の時代に帰還をはたす。だが操魔の暴走を止めなければ世界は滅ぶ。これをしずめるには王家による操魔の儀式が必要であった。兄であるストックの魂を使わず儀式にいどむエルーカ。しかしニエの魂のない状態では儀式は成功せず、エルーカは操魔の力の前に倒れてしまう。



サイドストーリー郡
【鉄腕の将軍】
【シャーマン】
【儀式を司る者】
【小さな勇者】
【時を見つめる者】
【人の営み】



【約束】
グラン平原で失った部下たちの墓参りをするロッシュ。古くからロッシュを知るソニアも、それに立ちあう。ロッシュとソニアはストックと亡き部下たちに、世界を守ると改めてちかうのだった。しかし、命を落としたはずのキールたちロッシュの部下がその場に現れたのだ。キールは親切な旅人が自分らを助けてくれたと説明した。その旅人の姿を聞きロッシュに思いあたるのはただ一人だった。ロッシュは確信する。その旅人と再び会えることを。最高の親友である、彼と…。

END