「異伝第3章」攻略チャートラジアントヒストリア(RADIANT HISTORIA)完全攻略

TOP | RSS | ABOUT | Add to google | Add to Yahoo! bookmark

「異伝第3章」攻略チャート

■ 異伝第3章 絶望 ■

獣人の森
ストックが目を覚ますと、そこはサテュロス族の里セレスティアだった。

 ↓

【失ったもの】
身体の傷はいえたロッシュだが部下と義手を失い、彼は戦う気持ちを失っていた。

 ↓

【ガントレット】
ロッシュのガントレットを直すにはm新しいコアパーツが必要らしい。壊れた機械の腕からパーツを取り出すには、アリステルの設備を使わないといけない。過去のソニアに頼めば…?

 ↓

【獣人の依頼】
セレスティアの長ベロニカはストックに手助けを依頼する。それは近辺の安全のたあめにモンスターを倒すことであった。そしてモンスターに襲われるバノッサたちを助けた。

 ↓

【バノッサの知らせ】
バノッサの報告によると、グランオルグがアリステルに敗北するのは時間の問題らしい。現状を詳しく調べるためにバノッサはアリステルに向かうらしい。ストックも気がかりであった。

 ↓

【アリステルの闇】
アリステルに到着したストック。どうやらヒューゴの演説が行われるらしい。変装して演説を聞くと、なんとシグナスだけでなく、獣人にも戦争をしかけようとしていた。

サイドストーリー【さまよえる魂
サイドストーリー【病気の住人
サイドストーリー【戦場の手紙】

 ↓

【ラウルとの再会】
怪人物に呼び出されたストック。待ちあわせ場所に行くと、そこでラウルたちと再会できた。

 ↓

【戦いの予感】
ラウルを連れてセレスティアへ向かうストックは、森の入口で暴れているアリステル兵と戦いエルムらを助けた。

 ↓

くだかれた鉄腕
セレスティアについたラウルは、ベロニカと話しセレスティアは戦いを決意する。だがその兵を率いる指揮官がいないのだった。

選択肢・ラウルに頼む→【ラウル暗殺】
ラウルは指揮官として戦場に立つ。勝利を重ねたラウルだが、アリステルの暗殺者により、命を奪われることとなった。

 ↓

【ロッシュの苦痛】
指揮官はロッシュが適任だ。しかし心を閉ざしたロッシュは立ち上がろうとしなかった。ナックルコアをソニアに渡したストックは一つのカケに出る。ロッシュと戦い、闘争本能に火をつけるのだった。

 ↓

【獅子の目覚め】
ストックと本気で戦ったことで、ロッシュは自分の中に戦う力がまだ残っていることを知る。傷ついた獅子の復活と、セレスティアとアリステルの戦いは間近にせまっていた。

 ↓

次章(異伝第4章 凶報)へ