「異伝第1章」攻略チャートラジアントヒストリア(RADIANT HISTORIA)完全攻略

TOP | RSS | ABOUT | Add to google | Add to Yahoo! bookmark

「異伝第1章」攻略チャート

■ 異伝第1章 旅路 ■

新たな任務
酒場で休むストックたち。そこにキールが現れ、ソニアがストックを呼んでいるという。ストックは酒場を出て、城地下の医務室へ向かう。

サイドストーリー【大切な日
サイドストーリー【工兵のスカウト

 ↓

「静」のマルコ、「動」のレイニー

 ↓

【ラウルの呼び出し】
初戦を勝利で飾ったロッシュ隊、次の出撃が決まったようだ。ストックはロッシュと共にラウル中将の部屋へ向かう。そこで新たな任務を告げられる。まずは「裁きの断崖」に向かい、そこで作戦詳細を受ける予定だ。

 ↓

【ラズヴィル超え】
ラズヴィル丘陵を超えて、裁きの断崖を目指すロッシュ隊。そこで作戦の詳細が明らかになるはずである。

サイドストーリー【ちかいの花

 ↓

【ハイスの狙い】
連絡員からもたらされた任務、それは砂の砦のビオラ准将と合流し、指揮下に入ること。だがその連絡員に怪しい気配を感じたストックは、彼を追い裁きの断崖へ向かう。ハイスの連絡員をねじふせ、話を聞き出そうとするストック。だが連絡員は、突然砂と化してしまった。

 ↓

【ビオラ准将の元へ】
砂になった連絡員のことはふせ、ロッシュには注意をうながす。その上でストックたちは砂の砦を目指した。砂の砦に到着した一行。まずは砂の司令官ビオラ准将に着任の報告をしなければならない。

 ↓

戦場の戦女神
砂の砦の司令官ビオラ准将に着任報告をするロッシュ。その間、ストックは砦の中で自由にすることを認められた。

 ↓

【キールの特技】
ストックはキールに剣術を教え、その代わりに剣舞を学んだ。

 ↓

【急変】
出撃したビオラ部隊の苦戦の知らせが砂の砦にとどく。援軍を出すか、砦の防衛を優先するか、ロッシュは考える。

選択肢・援軍を出そう→【絶望の戦場】
ビオラ准将の救援のため砦と出たロッシュ隊だが、それは敵の狙い通りだった。守りのあまくなった砂の砦はディアス将軍に奪われてしまう。敗北はそこから始まったのだ。

 ↓

【強襲】
ディアス騎士団はオトリだった。ストックたちは砂の砦への強襲を許してしまう。ストックはサーチアイを使い砦にしかけられた爆弾を全て解除した。これで有利に戦えるはずである。

 ↓

【砂の砦の戦い】
ビオラ准将が戦場にいる間、砦を守るのがストックらの任務。何としても敵の攻撃から砦を守りぬかねばならない。内部のグランオルグ兵を押返しストックたちはついに砂の砦を守りぬいた。

 ↓

【本国からの連絡】
砂の砦を守り通したロッシュ隊。その勲功をたたえる式が本国で行われることになった。ロッシュは式に参加するため、キールを連れて帰国する。

 ↓

次章(異伝第2章 失墜)へ