「正伝第1章」攻略チャートラジアントヒストリア(RADIANT HISTORIA)完全攻略

TOP | RSS | ABOUT | Add to google | Add to Yahoo! bookmark

「正伝第1章」攻略チャート

■ 正伝第1章 旅路 ■

グランオルグへ
グランオルグへの任務にはマルコとレイニーも同行する。まずは街にいる彼らを探し、合流しなければならない。

サイドストーリー【王の娘
サイドストーリー【受け継がれるもの

 ↓

【ラズヴィルの橋へ】
マルコ、レイニーと合流した。ストックが目指すは、ラズヴィル丘陵の橋の下だ。そこでハイスの使者が待っているはずだ。

 ↓

使者の消息
約束の時間を過ぎてもハイスの使者は現れない。こちらから鉱山へ会いに行くか?それともここで待つべきか?

選択肢・アルマ鉱山へ→【女王の台頭】
ハイスの使者を待たずにストックは行動した。その結果アルマ鉱山での戦いに勝利することができた。しかし、さらに強大になったグランオルグ軍の再攻撃にアリステル軍は敗北を重ね、滅亡を余儀なくされてしまう。

 ↓

・【待ちぼうけ】
約束通り待ち続けるストック。だがハイスの使者は現れない。何らかの理由があるようだ。だがもうひとつの未来が影響し、使者が到着する。その情報によると、砂の砦を抜けることが一番安全らしい。

サイドストーリー【橋の下での事故

 ↓

丘陵にひびく声
砂の砦を目指すストックたちはどこからか助けを求める声を聞いた。いったい何が起きているのか?

 ↓

【盗賊との対決】
砂漠のカラスという盗賊が爆薬を運ぶ商人を襲っていた。ストックたちは戦い、商人を助けだすことに成功した。

 ↓

【強行突破】
グランオルグが制圧する砂の砦。グランオルグへ向かうには、ここを強行突破するしかない。立ちはだかる敵を全て倒し、ストックたちは砦を突破してグラン平原に足をふみ出した。

 ↓

【獣人との出会い】
モンスターに襲われていた獣人。彼らを助けたストックたちに獣人は検問を越える手助けを申し出た。

 ↓

ストックの一芸
検問の兵はストックの正体をあやしみ、通そうとしない。強行突破するべきだろうか?それとも…?

選択肢・強行突破する→【開かれぬ道】
強行突破を選んだストック。だがその行為は警戒をさらにかたくしただけだった。そのためグランオルグ入国に予想以上の時間がかかった。連絡員はすでになくストックは任務の失敗を知ることになる。

 ↓

【剣舞】
芸人のフリをつらぬこうとしたストックだが、検問の兵から芸を見せるように言われる。ストックはキールから習った剣舞を見せ、芸を認められた。無事検問を通過した一行は西の野営地を目指す。

 ↓

【まきひろい】
キャンプの準備のため、まきが必要らしくストックはそれを集めるように頼まれた。とりあえず5本必要だという。調子よくまきはあつまっていく。アトはストックを南の丘にさそう。南の丘で大イノシシを返り討ちにしたストックたちは、まきも必要数そろえ野営地へと戻る。グラン平原で一夜を明かしたストックたちは。アトとグランオルグを目指した。

 ↓

【食事の支度】
アトはスキル「サーチアイ」をストックに教えた。これで、まき探しが楽になる。

 ↓

アトのいのり
グランオルグも目前の街道に死した旅人を見つけた一行。死者の魂を天に送ったアトはそれが自分の役目だという。アトはシャーマンだったのだ。

兄妹

 ↓

【古き都】
グラン平原を超え、ストックはアリスてるの連絡員が待つグランオルグへたどり着いた。アトたちと別れたストックは商業区へと向かう。

サイドストーリー【究極の料理

 ↓

次章(正伝第2章 王道)へ