2010年11月ラジアントヒストリア(RADIANT HISTORIA)完全攻略

TOP | RSS | ABOUT | Add to google | Add to Yahoo! bookmark

「正伝最終章」攻略チャート

■ 正伝最終章 エルンスト ■

ハイスを追って
エルーカ殺害に失敗したハイス。彼は時間を移動し、王宮にある王族の間に侵入する。一方ストックもハイスを追い、王族の間へ向かう。ついに、操魔の書にまつわる最後の戦いが始まる。

 ↓

【武王の剣】
そんなストックたちの行く手をハイスの使徒がはばむ。ガーランドはその者たちを引き受け、ストックを守る。

 ↓

【道なき道】
エルーカの下へ急ぐストックたちは、奇妙な大石が浮かぶ広間にたどり着く。

 ↓

【黒の力の守護者たち】
先へ進む道は閉ざされていた。どうやら、通路を封じている四つの黒の力を断ち切らねばならないようだ。

 ↓

【黒き死神】
黒の守護者と化した死神パロミデスを倒し、一つ目の黒の力を解除した。



【黒き武王】
黒の守護者と化した武王ガーランドを倒し、二つ目の黒の力を解除した。



【黒き魔獣】
黒の守護者と化したウォルフ遺跡の大グモスを倒し、三つ目の黒の力を解除した。



【黒き女神】
黒の守護者と化した戦女神ビオラ准将を倒し、最後の黒の力を解除した。



【凶兆】
立ちふさがるディアスから気絶したエルーカを助ける。共にいたセルバンは、ハイスと王族の間へ向かったようだ。だがハイスにそそのかされたディアスとセルバンはあっけない最期をとげる。



【決戦の地へ】
ついにハイスとの最後の戦いが始まろうとしていた。リプティとティオに決意を告げ、ストックは王族の間へ向かう。



【アポクリファ】
多くの人々の魂をその身に取り込み、ストックを迎え撃つハイス。しかしその力よりも、決意をかためたストックの力の方が上回っていた。敗北を悟ったハイスに残された方法は、操魔の力を暴走させ世界を滅ぼすことだけだった。



【操魔の儀式】
激闘の末、力尽きたハイス。ストックらは元の時代に帰還をはたす。だが操魔の暴走を止めなければ世界は滅ぶ。これをしずめるには王家による操魔の儀式が必要であった。兄であるストックの魂を使わず儀式にいどむエルーカ。しかしニエの魂のない状態では儀式は成功せず、エルーカは操魔の力の前に倒れてしまう。



サイドストーリー郡
【鉄腕の将軍】
【シャーマン】
【儀式を司る者】
【小さな勇者】
【時を見つめる者】
【人の営み】



【約束】
グラン平原で失った部下たちの墓参りをするロッシュ。古くからロッシュを知るソニアも、それに立ちあう。ロッシュとソニアはストックと亡き部下たちに、世界を守ると改めてちかうのだった。しかし、命を落としたはずのキールたちロッシュの部下がその場に現れたのだ。キールは親切な旅人が自分らを助けてくれたと説明した。その旅人の姿を聞きロッシュに思いあたるのはただ一人だった。ロッシュは確信する。その旅人と再び会えることを。最高の親友である、彼と…。

END

ハイスを追って ~ 約束

【グランオルグ】
・旧王族の間
浮遊石を使いながら進む。
右→宝箱(セレスオイル)
上へ

左→宝箱(万能薬S 2個)
中央→セーブポイント、宝箱(救命薬2個、エクセレントティ2個)

通路を封じている四つの黒の力を順番に解放していく。
【ラズヴィル丘陵】
戦闘(死神パロミデス、ピュアアイス2)
【シグナス】
戦闘(武王ガーランド、サイレントソウル2)
【ウォルフ遺跡】
戦闘(モリビト)
【グランオルグ】
戦闘(双剣ビオラ、浮遊石2、ノーブルフレイム2)

扉の先へ、イベント発生。
セーブポイント。

先へ進むと、ハイスと戦闘へ。
戦闘(黒示録、シャドウ2)
 シャドウは無限に出現させられる。
 黒示録とシャドウを同グリッドに重ねて、攻撃して倒す。

勝利後、ヒストリアへ。戦闘(アポクリファ)
アポクリファは3回倒すとエンディングへ。


エンディング

相互リンク集

ラジアントヒストリア 攻略の缶詰
http://ds-can.com/radiant/

ラジアントヒストリア 攻略 Wiki:GAYM
http://games.gaym.jp/DS/radiant_historia/

ラジアントヒストリア 究極攻略最前線
http://gamers-high.com/radiant-historia/

ラジアントヒストリア攻略wiki (MMO-Station)
http://wiki.mmo-station.com/wiki/radianth/

[DS] ラジアントヒストリア 攻略 組長式
http://kumicyou.sakura.ne.jp/rh/

ラジアントヒストリア 攻略裏技屋
http://www.gamelove.jp/radiant/

ラジアントヒストリア 攻略の神髄
http://game-master.jp/radiant-historia/

「異伝最終章」攻略チャート

■ 異伝最終章 ハイス ■

歴史の影の道化師
グランオルグはエルーカの下、平和を取り戻しつつあった。しかし歴史の影でうごめく者がまだ残っているのだ。

サイドストーリー【未来からの忠告

 ↓

【ハイスの企み】
グランオルグの王城の間に侵入したハイスは、エルーカの儀式を邪魔するため操魔の力をおさえてしまう。ハイスはストックたちに、帝国跡地に来いと告げて消えた。

 ↓

【破滅の導き手】
ハイスは、救うに値しないためこの世界を滅ぼす…そして破滅の導き手としてストックを育てたと告げる。その中でハイスは、ストックが自分と同じだと告げた。それは何を意味するのだろうか。

 ↓

【ニエ】
ストックとハイスの共通点、それは操魔の儀式のニエであるということだった。先王ヴィクトールの弟であったハイスは、ニエとなる運命から逃げてアリステルに亡命した。ハイスは次のニエとなった第一王子エルンストをさらい、ストックとして第二の人生と歩ませたのだ。

 ↓

【ハイスの狂気】
世界に見捨てられたニエ同士、仲間になれというハイス。ストックはその誘いをこばむ。戦いに敗れたハイスは逃げ出す。ストックと会う前のエルーカを殺してやると吐き捨てて。いったいハイスはどの時間に逃げたのか。エルーカと本当に初めて会ったその時間とは、いつだったのか?



正伝最終章

歴史の影の道化師 ~ ハイスの狂気

【グランオルグ】
エルーカのもとへ。
王宮へ入ると、イベント発生。
帝国跡地へ行く。

・商業区
武具屋前の男と話す→「未来からの忠告」追加

裁きの断崖大空洞 → 裁きの断崖北西 → 帝国跡地

【帝国跡地】
・遺跡前
・遺跡大通路
クリスタルはスマッシュで破壊可能。
先へ進むと戦闘、シャドウ(タイガー型1、箱型2)

・遺跡1F広場
真ん中→宝箱(万能薬S)
左→隠し宝箱(魔弾マーシー)
右→B1Fに宝箱(悟りの胸当て)
   B2Fへ

・B2F
セーブポイント
ツタ→1Fに隠し宝箱(デア・レーヴェ)
左→ハイス発見、イベント発生。

上→宝箱(守護の種S 2個)
下→宝箱(神聖水)、ツタでB1Fへ

・B1F
隠し宝箱(翼の腕輪)
ハイス発見、イベント。

上・ツタ→宝箱(エクセレントティ)
右→ツタで下へ

・遺跡最深部
セーブポイント
先へ進むと、ハイスとの戦闘(破導の者ハイス、シャドウ(箱)2)

勝利後、ハイスは逃亡。
ヒストリア→正伝第1章「アトの祈り」へ
戦闘(ハイス、シャドウ)

ヒストリアへ


正伝最終章

「異伝第6章」攻略チャート

■ 異伝第6章 愚行 ■

操魔戦争
ついにグランオルグを取り戻す決戦が始まろうとしていた。対するヒューゴは、神の裁きを使えずにいた。

 ↓

【王家の秘密】
エーテリオンを手に入れたストックらはグランオルグへ進軍を開始する。グランオルグにもぐり込んだストックらは、場内への進入路酒場裏の地下水路を目指す。グランオルグの街を抜けて酒場の裏にたどり着いた一行。地下水路を抜ければ王宮内に侵入できる。

 ↓

【形勢逆転】
城内に侵入したストックらは操魔兵器を止めることに成功。その後、ロッシュとの合流を急ぐ。国を見捨てて逃げようとする宮廷騎士ディアス。ストックらはこれを倒した。 ヒューゴは市民をおさえようと演説を行うが、そこでノアがすでにいないことが発覚する。

 ↓

【ビオラの最期】
ビオラ准将は、アリステル軍の責任を取るべく、あえて戦いストックらに討たれる。

 ↓

追撃
グランオルグ王城を逃げ出したヒューゴは、アリステルに戻ったらしい。ストックはアリステルに向かう。一方ヒューゴは、セルバンにもハイスにも見捨てられピンチに立たされる。アリステルの地下に作られた研究所に逃げ込んだヒューゴはフェンネルの力をかりて、禁断の力に手を出すのだった。

 ↓

【魔人】
ヒューゴ大将は操魔の力を得て魔人となった。ヒューゴはストックに仲間になるようもちかける。

選択肢・力を受け取る → 【魔人ヒューゴ】
ヒューゴの誘いをストックは受け入れる。だがその強大な力に飲まれてしまうのだった。

 ↓

【無限を操る者】
操魔の力で時間を戻し再生するヒューゴ。このままでは傷一つつけることができない。瀕死のフェンネルはストックにセレスティアにあった剣が操魔の力を打ち消せると言った。すでに剣の力は失われている。セレスティアのサテュロスなら剣の力を戻すことができるかもしれない。力を取り戻した魔剣ヒストリカ。その力はヒューゴの操魔の力を打ち消す。

 ↓

【狂気の果て】
魔剣ヒストリカの力により、魔人となったヒューゴを倒す。長かった戦争はこれで終わった。ついに大陸に平和がもどり、これからは新たな国づくりが始まるのだった。

サイドストーリー【学者の信念

 ↓

次章(異伝 最終章)へ

追撃 ~ 狂気の果て

【アリステル】
特殊研究所へ

・地下研究所B1F
宝箱(エクセレントティ2個)
・B2F
宝箱(神聖水2個)
・B3F
隠し宝箱(マナケープ)
・B4F
隠し宝箱(風神の書)
宝箱(ミスリルメイル)
・B5F
右に隠しスイッチ
・B6F
ボマーでタル2個を爆破して進む
・B7F
左の人と話すと、「学者の信念」追加
・B8F
隠しスイッチ
セーブポイント
宝箱(救命薬)
隠し宝箱(セレスリキッド)
・B9F
右→ボマーで、隠し宝箱(メディのえだ)
左→スイッチ
・B10F
イベント発生、ヒューゴ
選択
1、力を受け取る → 「魔人ヒューゴ」終了
2、剣を抜く → 戦闘(信仰者ヒューゴ)

勝利後、ヒューゴ復活。
フェンネルと話し、古びた魔剣を入手。
異伝第4章「セレスティア戦没」に行き、エルムと話して、ヒストリカを入手。
異伝第6章「魔人」へ戻り、再度ヒューゴを倒す。(援軍で、アリステル上級兵を呼ぶ)

 ↓

次章(異伝 最終章)へ

操魔戦争 ~ 追撃

砂の砦北→グラン平原南東→グランオルグへ
ロッシュ脱退

【グランオルグ】
地下水路を抜けて、牢へ。
牢から、左の地下書庫へ。

・王族の間
戦闘(重魔動兵甲式)、ガードコールで浮遊石2体を出現させる

戦闘に勝利後、裏通りからスタート。
観光区から出ると、ディアスと出会い戦闘へ。
戦闘(ディアス守護隊2、ゴールド、サファイア)

・王宮へ
ロッシュ加入
戦闘(双剣ビオラ、ガード兵器2)

・宿屋
ストックひとりになる。
エルーカに呼ばれ、謁見の間へ行く。
その後、エルーカ以外のメンバーが加入。

アリステルへ

 ↓

続き

未来からの忠告

グランオルグで、塔の落石で大ケガを負った男と出会う。その場所にいなければ、ケガを負わずに済むのだが・・・。

学者の信念

アリステル地下研究所で一人の技師とストックは出会う。技師が言うには、フェンネルもかつて、ガントレットの研究をしていたらしいのだ。過去の彼に会えば、何か新しい事実が見つかるかもしれない。

「異伝第5章」攻略チャート

■ 異伝第5章 試練 ■

スカラを巡る戦い
ストックはベルガから同盟の条件として、スカラに囚われたプルートの解放を要求される。

 ↓

【ロッシュの作戦】
プルートを助ける前にスカラを解放する必要がある。ロッシュは作戦を説明するためみんなを宿にさそう。作戦とはアリステル兵に変装しニセ情報を流すことだった。そのためには兵装が必要だ。無事に兵装を入手できた。ロッシュに伝えれば、いよいよ作戦が始まる。

 ↓

【スカラ解放】
ロッシュのさわぎにストックがニセ情報を流すことでスカラのアリステル軍を追い出すことに成功した。結果に満足したプルート族はストックらに協力を約束する。

ガフカと秘伝書


サイドストーリー【獣神誕生

 ↓

【砂の砦攻略】
グランオルグをアリステルから解放するため、まずは砂の砦が攻撃対象として、戦力を集めることになった。

 ↓

【敵将を討て】
ついに砂の砦攻略が始まった。早期で勝敗を決するためにも指揮官を討ち取るべきだ。戦いの末、敵指揮官を倒し、捕虜とすることに成功した。

 ↓

【禁じられた技術】
砦から逃げ出したアリステル兵。勢いづいた味方がそれを追った。アリステルは禁断の兵器を用い追手を砂に変えてしまう。この兵器を何とかしなければ、これ以上の進軍は出来ない。

 ↓

【エーテリオン】
エルーカは操魔兵器に対抗する方法を知っていた。それはグランオルグの秘宝、エーテリオンを使うことだった。

選択肢・休戦を受け入れよう → 【神の裁き】
アリステルからの和平条約に調印するためグランオルグへ向かうラウルたち。だがそれはヒューゴの罠だった。神の裁きを使用されラウルらは砂に変えられてしまったのだ。

 ↓

【王家の加護】
王家の秘法、エーテリオン。それがなければ、マナを吸われ砂になってしまうだろう。しかしストックは別の未来でエーテリオンを手に入れていた。これを使えば進軍可能だ。

 ↓

【黒示録の使い】
グランオルグへ向かう手段が手に入ったが、そこに黒示録の使いが現れ、戦闘になった。これを倒したストックたちは、ついにグランオルグに向かう。

 ↓

次章(異伝第6章)へ

スカラを巡る戦い ~ 黒示録の使い

【フォルガ】
武具屋、雑貨屋が使用可能になる。
ガルヴァと話す→「獣神誕生」追加
ベルガと話す→秘伝書を持って行くとガフカを強化可能
スカラへ行く

【深淵の森東】
・樹海
隠し宝箱(4000G)

【スカラ】
宿屋へ行くと、ストーリー進行。
民家前の3人のアリステル兵と戦闘(中級兵2、上級兵1)
バノッサと話して星の印を渡す→浄化のケープ入手
ロッシュと話すと、出発する。

【砂の砦】
3Fから外へ出ると、戦闘(重魔動兵1、カノン2)
選択
1、すぐに連れ戻そう
2、態勢を整えよう

選択
1、休戦を受け入れよう → 「神の裁き」終了
2、休戦は受け入れない → ストーリー進行、戦闘へ。

戦闘(シャドウ3)

 ↓

次章(異伝第6章)へ

「正伝第6章」攻略チャート

■ 正伝第6章 革命 ■

スカラで待つ者
エルーカたちとスカラに向かうストック。スカラへの道はレイニーたちが知っているらしい。エルーカはそこに、ある人物を待たせているようだが・・・。

生ける伝説

 ↓

【会わせたい人】
スカラに到着したストックたち。エルーカが会わせたい人物は、宿にいるらしい。その人物とは、プルート族のベルガだった。エルーカの話を聞いたベルガはプルートが人間に協力するには信頼の証としてウォルフ遺跡の「獣印」を得る必要があると告げる。

【商人タルキン】
ラズヴィル丘陵で助けた商人のタルキンと再開したストック。あの時のお礼として、砂の剣をもらう。

 ↓

【ウォルフ遺跡へ】
「獣印」を求めて旅立つストックたち。「獣印」のあるウォルフ遺跡は深淵の森の奥にある。深淵の森にたどり着いた一行。ウォルフ遺跡はこの森の北にあるらしい。

 ↓

【獣印の試練】
深淵の森を抜けウォルフ遺跡にたどり着いた。「獣印」は遺跡の奥にある。

サイドストーリー【義賊の心得


 ↓

試練を越えて
試練を終え「獣印」を手にしたストックたち。これでフォルガとの同盟が成立する。

 ↓

【最後の防衛線】
プルート族の協力を取り付けたストックたちは、いよいよグランオルグに攻め込む。

選択肢・自分たちが先行する→【早すぎた突入】
集結準備のプルートに先行してグランオルグに突入する一行。楽に場内への侵入を果たす。しかしそれこそがディアスの罠であった。

 ↓

【鉄壁】
しかし、城門は固く閉じられ、突破することは難しい。こんな時レジスタンスの協力があれば突破できるかもしれない。ウィルは戦いに散ったが、彼に力があれば、彼もオットーも命を落とさずに済むだろう。またピエールの道を間違わないよう、彼の大切なものを守る必要がありそうだ。それはきっと都のどこかにあるはずだ。ウィル、ピエール、オットーが内部からサポートし、一行はグランオルグ内に侵入をはたす。

 ↓

【玉座に座す者】
一気に城内へと向かうストック。プロテアのいる玉座を目指す。ストックたちの攻勢にディアス、セルバンは逃げだし、ついにエルーカに玉座を取り戻した。玉座は正しい王族の手に戻った。またプロテアに奪われた秘宝エーテリオンもその手に返る。だがエルーカはエーテリオンを「今のあなたに必要なはず」と、ストックに渡すのだった。

 ↓

 ↓
次章(正伝最終章)へ

獣神誕生

フォルガのガルヴァは伝説の獣神になる道をガフカに示す。獣神になるには「獣神の爪」が必要らしい。その品を持った闘士は、グラン平原で死んだらしいが・・・。

試練を越えて ~ 玉座に座す者

ウォルフ遺跡でのバトルに勝利して、獣印を入手。
その後、ストーリーが進行して、重要な選択へ。

選択
1、プルート族を待つ →先へ進む
2、自分たちが先行する →「早すぎた突入」終了

【グランオルグ】
宿屋、武具屋、雑貨屋は利用可能。
王宮前広場→ホール→謁見の間 に着くとイベント発生。
戦闘(プロテア親衛隊2、グラン重装兵2)


エルーカからエーテリオンを入手。

 ↓
次章(正伝最終章)へ

スカラで待つ者 ~ 獣印の試練

【スカラ】
酒場「カンゴク」にて、タルキンと話す→砂の剣を入手
武具屋の前→隠し宝箱(雷星の契約書)
宿屋へ向かうとストーリー進行

【深淵の森西】
・樹海
隠し宝箱(転斬の武芸書)
宝箱(メディの実、救命薬2個、獣神のお守り)
一番奥へ行くと、リーズたちに会える。

【深淵の森北】から出て、
【ウォルフ遺跡】
・遺跡前
右にマナが取れるところ

・遺跡内部
右、隠し宝箱(4000G)
左、セレスリキッド
上、隠し宝箱(達人の拳)
右上、宝箱(スノーホワイト)
左上→中央、隠し宝箱(聖光の契約書)
    右、神聖水
宝箱(スペシャルティ2個)
扉→左右→ボタン
セーブポイントのある扉の先へ行くと、イベント発生。
 戦闘(シャドウ)
 戦闘(モリビト)
獣印を入手。この後でヒストリアを訪れた際に、マナバーストを強化してもらえる。

試練を越えて」へ

生ける伝説

【生ける伝説】
イトリア荒野の謎の武人に会うため、彼の弟子を探すことになったストック。

そのために提示された合言葉は
 時が運び去るは万物
 未来を形作るは過去
 過去に在りしは希望

セレスティアで二番弟子のチャリスに会い、契約書の場所を聞き出すことに成功。グランオルグにいた三番弟子のペンタクールから契約書の場所を聞き出すことに成功。アリステルの少年、四番弟子のワンドから契約書の場所を聞き出すことに成功。全ての契約書を集め、それを一番弟子ソードに見せたその時マスター・ヴァンクールがストックたちの前に姿を現した。

【三つの契約】
マスター・ヴァンクールの弟子、ソードにいざなわれストックたちは緑であふれた場所へ足をふみ入れる。

【剣の試練】
マスター・ヴァンクールは剣の契約書と引きかえにストックに技を教えると言う。影剣の契約書から、ストックはシャドウアートを会得した。死剣の契約書から、ストックはデュラハンソードを会得した。炎剣の契約書から、ストックはウィルオウィスプを会得した。

【星の試練】
マスター・ヴァンクールは星の契約書と引きかえにアトに技を教えると言う。流星の契約書から、アトはダンシングデスを会得した。雷星の契約書から、アトは雷星陣を会得した。炎星の契約書から、アトは炎星陣を会得した。

【光の試練】
マスター・ヴァンクールは光の契約書と引きかえにエルーカに技を教えると言う。日光の契約書から、エルーカはシャインを会得した。炎光の契約書から、エルーカはバーストライトを会得した。護光の契約書から、エルーカはディバインライトを会得した。聖光の契約書から、エルーカはホーリーライトを会得した。こうしてエルーカは、マスター・ヴァンクールによりすべての技をさずかった。

義賊の心得

ストックはシグナスで、カラスのブラムと再開する。しかし今の彼には、かつての強い意志が感じられない。

数多くの敗北が、静かに彼をむしばんでいたのだ。彼を再起させられるだろうか?

ガフカと秘伝書

【ガフカと秘伝書】
プルート族の戦士長ベルガはガフカの師でもあった。

【武の極み】
フォルガのベルガは、プルートの書があればガフカを鍛えることを約束する。

無双の書から、ガフカは無双を会得した。

「正伝第5章」攻略チャート

■ 正伝第5章 勝利 ■

熱砂の戦場
ガーランドがエルーカに協力すると申し出てから数日後。ストックはガーランドからの呼び出しを受ける。

【追放されたヘッジ】
未来から戻ったストックは、この時代のヘッジを探す。ストックは血塗られた腕輪をヘッジに見せ、未来を暗示する。自らの死を感じたヘッジは、裏切りを思いとどまるのだった。

サイドストーリー【望まれぬ再会

 ↓

【武王の依頼】
グランオルグのディアス将軍を罠にかける作戦が始まる。ガーランドはその間シグナスの守りをストックに依頼する。

選択肢・シグナスに残る→【武王の死】
ストックにシグナスの守りを任せ、ディアスとの会見場所に向かったガーランド。しかしディアスの罠により、ガーランドは戦場に倒れたのだ。

 ↓

【ディアスの奇襲】
ディアス将軍はヘッジから得た情報でガーランドの残るシグナスを強襲した。ディアスの強襲を防ぐため、ストックは過去へ戻りヘッジの内通を防いだ。

 ↓

【ストックの奇襲】
ストックはシグナスより先行しディアスの待つイトリア荒野へ奇襲をしかける。

 ↓

【秘密兵器】
ディアスは強力なバリスタを配備し、待ちかまえていた。シグナス軍が到着するまでに全て破壊しなければならない。バリスタ1基の破壊に成功。残りはあと1基となった。ストックたちの働きで、荒野南部に配されたバリスタは全て破壊された。

 ↓

【ガーランド見参】
さらにディアスはシグナス軍の進軍をはばむためバリケードを配備していた。このままでは先に進めない。その時、ガーランドが爆薬を持って駆けつけた。

 ↓

【バリスタを壊せ】
荒野の北側へ進軍すると、再びバリスタの攻撃が待ちかまえる。これらを全て破壊しなければならない。バリスタ1期の破壊に成功。残りはあと1基になった。荒野に配された全バリスタは破壊された。ストックたちは合流すべく、ガーランドたちの下へ急ぐ。

 ↓

【地の利】
ガーランドの作戦通りに進み、ディアスの部隊はたつまきに飲み込まれた。傷ついたディアスを逃がすため、死神パロミデスが立ちはだかる。ストックはこれを撃破した。

 ↓

【新たなる旅立ち】
グランオルグを動かす要人を暗殺すれば戦争は終わる。そう考えシグナスを出発するストックたち。そんな彼らをアトとエルーカは追いかけてきた。暗殺では解決にならない。ストックはエルーカに暗殺以外の方法で協力すると決めた。

 ↓

 ↓
次章(正伝第6章 革命)へ

熱砂の戦場 ~ 新たなる旅立ち

【シグナス】
・月の商店街
宿屋からスタート、ガーランドの呼び出し。

・中央広場
リッキーに話しかけると、スパイ探しの依頼を受ける→【望まれぬ再会
 酒場のミメルと話し、ヒストリアで過去へ。
 「気をまとう剣士」で酒場のマスターと話して手紙を入手。
 「熱砂の戦場」に戻って、ミメルと話す。
 選択
 1「ミメルを捕らえる」→「静かな怒り」終了
 2「ミメルを見逃す」→解決。リッキーと話す→サーブルライム入手


シグナス本部の方へ
ガーランドと話すと選択
1「シグナスに残る」→「武王の死」終了
2「自分たちが先行する」→ストーリー進行→ヒストリアで戻る

「砂漠の街の救世主」へ戻り、ストーリーを進めるとイベント発生。
その後、ヒストリアで「武王の依頼」に戻る。

【イトリア荒野】
・砂地
宝箱(スペシャルティ3個)
バリスタを2基、倒す。

東へ
右→隠し宝箱(3000G)、獣人
上→洞穴(水場)へ

・水場
左へ→宝箱(鉄のお守り)
上へ→バリスタを倒しに行く

隠し宝箱(操毒の武芸書)
バリスタ2基を倒し終わり、ガーランドの下へ戻ると、ストーリー進行。

戦闘(死神パロミデス、ガードナー)

【シグナス】
エルーカ、アト脱退。
街の外へ出ると、再び加入する。

次章(正伝第6章 革命)へ

「異伝第4章」攻略チャート

■ 異伝第4章 凶報 ■

セレスティア戦没
復活したロッシュを指揮官に今セレスティアの戦いが始まる。アリステル軍はグランオルグを攻め落とした勢いのまま進軍。セレスティアを狙い、ラズヴィル丘陵にせまっていた。

【強化プラン】
セレスティア亡命後のソニアが言うには、コアと呼ばれる品でガントレットを強化できる。

【エルムの友】
エルムには友のサムラがいた。人と獣人のかけ橋になろうとサムラはアリステルへ向かい、帰らなかったという。
【魔剣再生】
ストックはアリステルの地下で見つけた剣をエルムの下へ持っていく。エルムにより魔剣ヒストリカはその力を取り戻した。これがあれば魔人と化したヒューゴを倒せるかもしれない。

 ↓

【戦場の風】
アリステルとの戦闘が、ついに始まり、ストックたちは戦場を駆ける。狙うは敵指揮官だ。アリステル軍は指揮官を倒され、ラズヴィル丘陵から退却した。セレスティアの勝利であった。

 ↓

【滅亡の呼び声】
勝利にわくセレスティアに凶報がとどけられる。アリステルの新兵器の力でシグナスが壊滅したというのだ。

 ↓

新たな同盟先
壊滅したシグナス軍に代わる同盟先を探すことが急務だ。セレスティアが生き延びるためどこと同盟を結ぶべきだろうか。

選択肢・「フォルガ以外と組む」「グランオルグと組む」→【終わらぬ戦争】
アリステルと戦うために、グランオルグと組み、勝利した。だがグランオルグはこれで力を取り戻し、セレスティアの敵となった。セレスティアの危機は続く。

【獣人の剣士】
ストックはガフカから、プルート族に伝わる気を操る方法を学んだ。

 ↓

【ガフカの過去】
フォルガを同盟先に考えるが、仲介者となるガフカの腰は重い。人間と獣人のミゾは予想以上に深いようだ。だがストックの持つ獣印を見て、ガフカは仲介を引き受ける。

 ↓

【南への旅】
ガフカが仲介を引き受けたためラウルの同盟計画はまた一歩前進した。同盟の申し入れの使者として、ストックらは旅立つことになる。

 ↓

【フォルガへの道】
フォルガまでの道のりは遠い。裁きの断崖から南の荒野を目指す。イトリア荒野に到着した一行。フォルガは南東にある深淵の森、さらにその奥だという。イトリア荒野を抜け深淵の森にたどり着いたストックたち。この森の東の奥に、目的地のフォルガがある。

 ↓

【ガフカの故郷】
ついにフォルガにたどり着いたストックたち。これで同盟の申し入れができる。一行は族長の家に向かった。

 ↓

次章(異伝第5章 試練)へ

望まれぬ再会

街にスパイがいるかもしれない・・・。その話はリッキーによりストックに持ち込まれた。もし事実なら放ってはおけない。酒場でミメルという女に会う。彼女はマルコの古い友人という話だが・・・。

酒場の主人を問い詰め、ミメルが何者かのスパイという証拠をつかむ。ミメルに証拠を突きつけ、スパイ活動をやめさせる。しかしミメルは何者かにより、砂に変えられてしまった。

リッキーにスパイの報告をする。裏で糸を引くものは誰なのか?ミメルが亡き今、答は闇の中だ。

選択肢・ミメルを捕らえる→【静かな怒り】
ストックにより、投獄されたミメルは命を落とす。その事実は、マルコの心を壊してしまう。

新たな同盟先 ~ ガフカの故郷

【セレスティア】
選択
1、フォルガと組む→先へ進む
2、フォルガ以外と組む→グランオルグと組む→「終わらぬ戦争」終了

獣印を手に入れてから、ガフカと話すと、ストーリー進行。

ガフカの案内でフォルガを目指す。
【裁きの断崖】
・旧水源跡西
ボマーを使って、隠し宝箱(ハーブティ3個)入手

【スカラ】
・民家
アトのイベント発生。
 選択
 2、天にかえす → 星の印ゲット

【イトリア荒野北】
【深淵の森】

【フォルガ】
・広場
族長の家へ行く
左、隠し宝箱(4000G)
右、隠し宝箱(無双の書)
ボマーで左奥、宝箱(救命薬2個)
上、隠し宝箱(ギガントケープ)

次章(異伝第5章 試練)へ

セレスティア戦没 ~ 滅亡の呼び声

【セレスティア】
・ベロニカの家
アト、ロッシュ、マルコ、レイニー、ガフカが加入。
ソニアと話してコアパーツの話を聞く。「強化プラン」追加
エルムと話して、サムラの話を聞く。「エルムの友」

【ラズヴィル丘陵東】
南の小道を抜けると、ボス戦へ。
戦闘(魔導歩兵、機雷4)、機雷の自爆は痛いので注意。

新たな同盟先

「正伝第4章」攻略チャート

■ 正伝第4章 友情 ■

囚われのストック
目を覚ますと、そこは牢の中。ストックは捕らえられ、戦いを強いられる。

 ↓

【剣士として】
その強さを認められシグナスの剣闘士になるストック。ガーランドはストックの力を確かめようと、自ら剣を取り戦いをいどむ。

 ↓

【アトの救出】
シグナスの酒場でアトと再会。ストックはマスターとの勝負に勝ち、アトを解放した。

 ↓

【砂漠の街の捜索】
エルーカたちも、アトのようにこの街にいるかもしれない。ストックたちは聞き込みを開始する。情報屋は兄が行う闘技会に出て、兄に勝つことができたら、ストックと一緒にこの街に来た女の情報を教えると約束した。

 ↓

【闘技会】
情報を得るため、闘技会に参加したストック。無事初戦で勝利をおさめた。二戦目の相手は「砂漠のカラス」だった。ストックはブラムにも勝利する。

 ↓

気をまとう剣士
ついに情報屋の兄と対戦する。この剣士に勝てば例の女の情報が手に入る。だが情報屋の兄は「気」の力を使う強敵だった。

選択肢・アトの作戦に乗る→【アトの生命】
ストックを勝利させるため、全ての生命力を使って「気」の力を破るアト。彼女の力でストックは勝利した。だがアトの命も、もえ尽きる。それはあまりにもつり合わない勝利だった。

 ↓

【気を破るもの】
剣士に勝つには「気」の力を破らなければならない。剣士を倒したプルートに聞けば、方法がわかるかもしれない。ガフカから学んだ技を使えば「気」の力を打ち破ることができる。

【新たな戦いへ】
「気」の力を使う剣士を破るが闘技会はまだ終わらない。次なる強敵がひかえているのだ。
【次なる強敵】
剣闘士が用意した次なる相手。それは巨大な獣だった。しかし、ストックはひるまない。ストックはどうにか獣を打ち倒した。剣闘士は、さらに強力な相手を用意すると告げる。

 ↓

【仲間の元へ】
「気」の力を破りついに剣士を倒したストック。これで情報屋から例の女の情報を聞くことができる。その女はヘッジにより、街の地下牢に囚われているらしい。

 ↓

【大いなる脅威】
牢屋で囚われたエルーカと、助けに現れたマルコ、レイニーらと再開する。その時、街には巨大なクモがせまっていた。エルーカを救出したストックはクモと戦い街を守る決意をした。

 ↓

【砂漠の街の救世主】
ヘルスパイダーを倒し、待ちを守り抜いたストックたち。だがエルーカを勝手に牢から出したストックを見て、ガーランドはどう思うであろう。

 ↓

【武王の決断】
ディアスらを快く思っていないガーランドはエルーカに協力しグランオルグと戦うという。そしてガーランドは信頼できぬ相談役のヘッジをシグナスから追放した。

【追放されたヘッジ】
未来から戻ったストックは、この時代のヘッジを探す。ストックは血ぬられた腕輪をヘッジに見せ、未来を暗示する。自らの死を感じたヘッジは、裏切りを思いとどまるのだった。

 ↓
次章(正伝第5章 勝利)へ

気をまとう剣士 ~ 武王の決断

【シグナス】 ・中央広場
決闘
3回目、金殻ガデフ
イベント発生。選択。
 1「アトを止める」→ストーリー進行
 2「アトの作戦に乗る」→「アトの生命」終了


気の力を身につける必要があるので、
ガフカと話すため、ヒストリアから「異人の戦士」へ

耐気の印を入手後、ガデフと戦闘。
勝利後、剣の闘技章と福音の鎧を入手。

(決闘4回目、クラッシュベア)

・シグナス本部
剣の闘技章を入手後に、情報屋と話すと、イベント進行。

・中央広場
ヘルスパイダーと戦闘。


次章(正伝第5章 勝利)へ

囚われのストック ~ 闘技会

リッキーと共にストックは、牢で目覚める。
砂漠の民、イーライが登場。

剣闘士と強制バトル。

【シグナス】
ガーランド登場、バトル。

・宿屋「砂のかえる」
右の部屋→宝箱(応急薬)

・月の商店街
宿屋を出て右→隠し宝箱(2000G)
ストレングスを活用→宝箱(メディの実、スペシャルティ2個)

・裏通り
左下→隠し宝箱(護光の契約書)
酒場でイベント発生。用心棒とバトル、アト加入。

・中央広場
隠しタル2つをボマーで使用→隠し宝箱(羽の腕輪)

・シグナス本部
情報屋と話して、中央広場で決闘申込。
木の闘技章を入手してから、もう一度話すと参加可能。

決闘
1、リザードライダー、ブルーソルジャー、ブルーシューター、レッドソルジャー、レッドシューター
勝利後、エメラルドと石の闘技章を入手。
2、赤砂のブラム、砂賊ヘルツ
勝利後、マードブレイドと鉄の闘技章を入手。

気をまとう剣士

「正伝第3章」攻略チャート

■ 正伝第3章 決意 ■

レジスタンス
レジスタンスに助けられ任務を一時中断したストックたち。グランオルグを離れコルネ村に身を隠すことになる。

【砂の剣】
ストックはレジスタンスのウィルから、砂の剣が欲しいと話をもちかけられる。ストックは持ち合わせた砂の剣をウィルに渡した。

 ↓

【コルネ村へ】
リッキーに案内されたストックはコルネ村への道を進んだ。たどり着いたコルネ村は、緑が多く、のどかな場所だった。まずは村長に会おうとリッキーに誘われる。

サイドストーリー【絶望した若人

 ↓

【凶報】
凶悪な対レジスタンス作戦がグランオルグで始まった。ストックはエルーカを助けに、グランオルグに戻る決意をする。最後まで悩んだレイニーも、迷いを断ち、グランオルグへ戻るストックに同行する。

 ↓

【王都の炎】
グランオルグに戻ったストック。そこには炎につつまれた街があった。

 ↓

【エルーカの行方】
ウィルからエルーカの居場所を聞くストックたち。エルーカはあの酒場に見を隠しているようだ。

 ↓

【アトたちの危機】
アトたちも、グランオルグでの戦いにまき込まれていたが、ストックたちに助けられた。アトは同行を申し出る。

 ↓

ピエールの裏切り
酒場でエルーカたちと合流を果たす。だがピエールは脱出路をふさぎ、グランオルグ軍に寝返る。

 ↓

【大切なもの】
妹クレアの説得により、自分の間違いに気づくピエール。クレアの機転で一行はその場を無事脱出する。

 ↓

【王女救出】
もえさかるグランオルグで、ストックは無事エルーカを救出した。ストックたちはオットーとの待ちあわせ場所である砂の砦を目指す。

サイドストーリー【ディアス暗殺

 ↓

【傷ついたオットー】
砂の砦にたどりついたストック。遅れて現れたオットーはよほど無理をしたのか、全身傷ついていた。

 ↓

【強行突破】
オットーはエルーカの安全を確保するため、パロミデス隊に立ち向かっていった。

 ↓

【アトの野営地】
裁きの断崖にたどり着いた一行。アトは西に洞穴があり、そこが野営に適しているという。ストックたちはそこを目指す。

 ↓

友の死
アトに案内され野営地に着いたストックたち。最初の火の番は、マルコが名乗りを上げるが・・・。

選択肢・マルコに任せる→【迷える獅子】
マルコに見張りを任せ、眠りについたストック。さけび声に目を覚ますと、そこには相打ちとなったロッシュとエルーカの姿があった。

 ↓

【怒りのロッシュ】
ストックはエルーカを守るため友であるロッシュを死なせてしまう。別の未来に、戦いを避ける道があるらしいが・・・。

 ↓

【東と西の戦い】
ロッシュはアリステルを出て、セレスティアに身を寄せている。そしてストックに、エルーカを王位につけろと告げる。

 ↓

次章(正伝第4章 友情)へ

「異伝第3章」攻略チャート

■ 異伝第3章 絶望 ■

獣人の森
ストックが目を覚ますと、そこはサテュロス族の里セレスティアだった。

 ↓

【失ったもの】
身体の傷はいえたロッシュだが部下と義手を失い、彼は戦う気持ちを失っていた。

 ↓

【ガントレット】
ロッシュのガントレットを直すにはm新しいコアパーツが必要らしい。壊れた機械の腕からパーツを取り出すには、アリステルの設備を使わないといけない。過去のソニアに頼めば…?

 ↓

【獣人の依頼】
セレスティアの長ベロニカはストックに手助けを依頼する。それは近辺の安全のたあめにモンスターを倒すことであった。そしてモンスターに襲われるバノッサたちを助けた。

 ↓

【バノッサの知らせ】
バノッサの報告によると、グランオルグがアリステルに敗北するのは時間の問題らしい。現状を詳しく調べるためにバノッサはアリステルに向かうらしい。ストックも気がかりであった。

 ↓

【アリステルの闇】
アリステルに到着したストック。どうやらヒューゴの演説が行われるらしい。変装して演説を聞くと、なんとシグナスだけでなく、獣人にも戦争をしかけようとしていた。

サイドストーリー【さまよえる魂
サイドストーリー【病気の住人
サイドストーリー【戦場の手紙】

 ↓

【ラウルとの再会】
怪人物に呼び出されたストック。待ちあわせ場所に行くと、そこでラウルたちと再会できた。

 ↓

【戦いの予感】
ラウルを連れてセレスティアへ向かうストックは、森の入口で暴れているアリステル兵と戦いエルムらを助けた。

 ↓

くだかれた鉄腕
セレスティアについたラウルは、ベロニカと話しセレスティアは戦いを決意する。だがその兵を率いる指揮官がいないのだった。

選択肢・ラウルに頼む→【ラウル暗殺】
ラウルは指揮官として戦場に立つ。勝利を重ねたラウルだが、アリステルの暗殺者により、命を奪われることとなった。

 ↓

【ロッシュの苦痛】
指揮官はロッシュが適任だ。しかし心を閉ざしたロッシュは立ち上がろうとしなかった。ナックルコアをソニアに渡したストックは一つのカケに出る。ロッシュと戦い、闘争本能に火をつけるのだった。

 ↓

【獅子の目覚め】
ストックと本気で戦ったことで、ロッシュは自分の中に戦う力がまだ残っていることを知る。傷ついた獅子の復活と、セレスティアとアリステルの戦いは間近にせまっていた。

 ↓

次章(異伝第4章 凶報)へ

「異伝第2章」攻略チャート

■ 異伝第2章 失墜 ■

アリステルの攻勢
ついにアリステル軍をあげてグランオルグに攻め入る作戦が決行される。それにあたりロッシュたちには先行して敵を探る任務が、ストックたちにはこれの退却を援護する任務が与えられる。

 ↓

【グラン平原の戦い】
グラン平原侵攻作戦が始まった。ストックたちはロッシュ隊と合流するため、西へと向かう。

 ↓

遅すぎた合流
ストックは合流地点に到着する。しかしロッシュ隊は敵の攻撃に壊滅しかけていた。

選択肢・北へ向かう→【獅子将軍】
ストックの機転により、戦いに勝利したアリステル軍。この功績が認められストックは獅子将軍と呼ばれるようになる。しかしその代価は高くつく。親友のロッシュは戦死したのだ。 

 ↓

【ロッシュの危機】
危機に陥ったロッシュ隊。この危機を脱するためには、早急な作戦展開が必要だ。

 ↓

【内通】
倒したグランオルグ兵から計画書を入手した。どうやらロッシュ隊は罠にはめられたようだ。

 ↓

【ビオラの決断】
(ヒストリアで【アリステルの攻勢】に戻って)
ストックはロッシュを襲うために書かれた計画書を過去に持ち帰る。これを読んだビオラは、即座にグラン平原へ魔動兵を送る。

 ↓

【たくされたもの】
ビオラ准将は作戦を早く進めた。そのためストックはロッシュと予定より早く合流を果たす。だがロッシュが負った傷は深い。キールはロッシュをストックに頼み、自らオトリになると決意。二人と逃がすため命をかけた。

 ↓

【傷だらけの帰還】
ストックはロッシュを連れてアリステルに帰還を果たす。ロッシュの怪我はひどく、緊急手術が行われることとなった。一方ラウルはロッシュを陥れた証拠を得るため、ヒューゴの部屋の捜索をストックに依頼。

 ↓

【ハイスとの決別】
ヒューゴの部屋に侵入すると、そこにはハイスが待ちかまえていた。ストックはハイスと決別し、その戦いの中でサイレンスを体得する。

 ↓

【逃避行】
ヒューゴの内通の証拠を得たが、追われる身となったストック。もはやこのままアリステルにはとどまれない。

 ↓

【血風】
ロッシュとソニアを連れ、国を脱出したストック。二人を逃がすため、ストックは剣を抜き追手に立ち向かう。だが最後の敵を切り伏せると、ストックは力尽き倒れる。そこに近づく人影は・・・?

次章(異伝第3章 絶望)へ

絶望した若人

グランオルグでプロテアの統治に異を唱えた男が死んだ。だが彼の死は報われるものだったのだろうか・・・?ストックは過去に戻って彼に会い、その暴走をいさめようとする。

彼はその後、本を書くことで政府と戦うようになった。彼は声をかけてくれたストックに感謝するのだった。

くだかれた鉄腕 ~ 獅子の目覚め

【セレスティア】
ロッシュ、ベロニカ、ラウルと話す。
選択
1「ラウルに頼む」→「ラウル暗殺」終了
2「ロッシュに頼む」→ガントレットが治れば説得可能。

正伝第3章の「怒りのロッシュ」でガントレットを入手。
セレスティアのソニアと話すと、設備が必要だと言われる。
「すべての始まり」のソニアに頼む。ナックルコアを入手。
再びセレスティアのソニアと話して完了。

「ロッシュに頼む」→ロッシュと話して、戦闘。
イベント終了後、ロッシュはバーンナックルを覚える。


正伝第4章 友情

獣人の森 ~ 戦いの予感

【セレスティア】
・広場
ホテル左、宝箱(水晶のお守り)

・結界樹
宝箱(アインチパライズ2)

ロッシュと話し、イベント進行。
入口の石をスマッシュすると、マナの結晶などが削れる。

【ラズヴィル丘陵】
下の方に宝箱(ハーブティ2)
上に進む。

・南の小道
左に宝箱(ルーンクロー)
上に宝箱(メディの葉2)

・街道東
・林間道東
戦闘(フォレストベア、ストンピィ2)

イベント進行、【セレスティア】

その後、【アリステル】へ

・一番街
雑貨屋の前にいるバノッサと話す。「さまよえる魂」追加。

・二番街
武具屋の前の子供と話す。「戦場の手紙」追加。
左上の女性と話す。「病気の住人」追加。

ヒューゴの演説を聞いた後、ラウルと再開。
レイニー、マルコが仲間に加わる。
戦闘(シャドウ3)
アリステル下級兵

【セレスティア】
戦闘(アリステル中級兵2、ガード兵器2)

くだかれた鉄腕

さまよえる魂

アリステルを去り際、バノッサはアトの心配をする。先代のシャーマンは道をふみはずしたらしいのだ。アトには同じ道を歩んでほしくない・・・ それがバノッサの願いだった。

どうやら先代のシャーマンがスカラにいたらしいという話を聞く。先代のシャーマンと会う。アトは、彼女が連れ出した彼女の友人の魂をそっと、天に帰すのだった。バノッサに先代のシャーマン・・・つまり彼の娘の話をする。バノッサは道を正したストックに礼を言うのだった。

病気の住人

アリステルで、病により夫をなくした女性と出会う。アンチポイズンがあれば、彼を助けられたかもしれないが・・・。

ストックは、将来、病でなくなるであろう男性にアンチポイズンを渡した。その男性は薬により、一命をとりとめた。ストックの機転が、彼の命を救ったのだ。

戦場の手紙

アリステルの武器屋前にいた少年は悩んでいた。彼は父が大事にしていたお守りを隠したせいで、父が砂の砦から帰らないのだと思っていた。ストックはそのお守りをとどけると約束する。 過去に戻ったストックは少年の父に会い、お守りを渡す。そして、少年にあてた手紙をあずかる。ストックは少年に手紙を渡した。少年は手紙を読み、父のように強くなる決意をした。

「正伝第2章」攻略チャート

■ 正伝第1章 王道 ■

明かされた使命
ストックは王女エルーカ暗殺を命じられた。王女はレジスタンスと関わりがあるとのウワサもあるようだ。ストックは王宮に侵入するルートを調べるため、情報を集め始めるが・・・。

サイドストーリー【人と獣人

 ↓

【城へと続く地下水路】
グランオルグには地下水路が張り巡らされているという。それを使えば王宮内への侵入が可能かもしれない。酒場のマスターは店の裏手をやたらと気にしているが・・・。

サイドストーリー【二つとないもの

 ↓

【水路の秘密】
水路には所々に行き止まりがあり、スイッチを操作しないと自由に歩けないらしい。

 ↓

【エスコート】
地下水路に迷い込んだクレアと出会ったストックたちは、彼女を地上に送りとどけるため一度戻ることにした。そして無事クレアを地上まで送りとどけたのである。

 ↓

気配を消すには
地下水路からの通路にきびしい警備がしかれ、そのまま突破はむずかしい。気配でも消せない限り、すぐに発見されてしまうだろう。

選択肢・俺がオトリになる→【暗殺の舞台裏】
ストックがオトリとなり王女の暗殺は成功したかに見えた。だがマルコとレイニーは捕らえられてしまった。妙なことに王女が殺された日と二人が暗殺を実行した日が、違っていた・・・その理由は謎だ。

 ↓

【警戒】
城内の警戒はきびしい。この警戒を抜けるには、特殊なスキルが必要なようだ。

 ↓

【侵入成功】
ハイスとの戦いで覚えたスキル、サイレンスを使って警戒を突破。ストックは任務を果たすため、エルーカを捜す。そしてバルコニーにおうじょらしき人影を見つけた。

 ↓

【光の王女】
城から脱出を手助けしたのはエルーカが率いる反乱軍のメンバーだった。エルーカは大陸の砂漠化を止めるには儀式が必要であり、そのためには女王プロテアから政権を取り戻さねばならない。

 ↓

次章(正伝第3章 決意)へ

友の死 ~ 東と西の戦い

【裁きの断崖】
・月明かりの泉
目的地に到着。イベント発生。
選択
1「マルコに任せる」→「迷える獅子」終了
2「自分が火の番をする」→ロッシュとの戦闘になる

左に隠し宝箱(2000G)

異伝にて、ロッシュのガントレット復活後にここへ来る。

選択で「自分が火の番をする」→ロッシュとの戦闘を回避

正伝第4章へ

ピエールの裏切り ~ アトの野営地

【グランオルグ】
・裏道
酒場へ、イベント発生。
マルーカがパーティに加入。

・城門前
人(アリステル軍人)に話すと、「ディアス暗殺」が白示録に追加。

【砂の砦北】
1Fに行くと、イベント発生。

【裁きの断崖】
・大空洞
ボマーでタルを爆発させ、宝箱(メディの葉)

・旧水源跡東
落石がいたい

・旧水源跡
ボマーを使って、宝箱(ライフローブ)
西へ行くと、下に宝箱(スナイプバレッド)

友の死

レジスタンス ~ アトたちの危機

【グランオルグ】
・酒場
ウィルと話すと「砂の剣」が白示録に追加される。

・観光区
白頭巾のエルーカと話す。
選択
1「無理をするな」→「王女の出陣」終了
2「義務をはたせ」→プリンセスリング入手

・王宮前広場
真ん中の人と話すと「絶望した若人」が白示録に追加。

【グラン平原北西】
コルネ村の方へ抜ける

【コルネ村】
右・・・宝箱(応急薬)、「受け継がれるもの」に必要な育て方Get!!
左・・・隠し宝箱(牙のお守り)、高級コルネやさい

街の中へ
右、宝箱(アンチポイズン)
左、村長の家へ

イベント後、レイニーがパーティから外れる。
街の外へ出て、イベント。レイニーが加入。

【グランオルグ】
武具屋、雑貨屋、宿屋は使用可能。
中央でウィル発見、イベント。
観光区にて、アトたちを発見。戦闘へ(守備兵4)。
 黒示録のきれはし入手。アトが加入。
 黒示録のきれはし入手後にヒストリアへ行くと、マナバースト強化可能。

ピエールの裏切り

ディアス暗殺

ストックは炎につつまれたグランオルグで、家宝のバラの剣を取り戻すよう男から依頼される。彼はアリステルの軍人で、戦場で傷を負った時、その剣をディアスに奪われたそうだ。ディアスはセルバンと共に、よく観光区をおとずれるらしい。もし近づくことができれば・・・。

観光区の宿屋でディアスを追い詰めるが人質をとられ、バラの剣を取り戻して宿屋を脱出する。男に再開し、取り返したバラの剣を渡す。男は、危険な仕事をこなしたストックに感謝するのだった。

選択肢・誘いに乗る→ 【世界への裏切り】
ディアスにその腕を買われ、暗殺者となるストック。だがその血ぬられた道が、世界を救うことはなかった。

遅すぎた合流 ~ 血風

【グラン平原】
イベント発生
選択
1「ロッシュを探す」→戦闘(雷光ペールゼン、青弓3、盾3)
2「北へ向かう」→「獅子将軍」終了

戦闘に勝利したあと、計画書を入手。
ヒストリアへ行く。

【砂の砦】
計画書をビオラ准将に見せる。
再びグラン平原を進み、ロッシュの元へ。
イベント発生。

【アリステル】
ヒューゴの部屋へ
ハイスとの戦闘、勝利後サイレンス体得。

【ラズヴィル丘陵】
戦闘、特殊部隊兵2

異伝第3章

「異伝第1章」攻略チャート

■ 異伝第1章 旅路 ■

新たな任務
酒場で休むストックたち。そこにキールが現れ、ソニアがストックを呼んでいるという。ストックは酒場を出て、城地下の医務室へ向かう。

サイドストーリー【大切な日
サイドストーリー【工兵のスカウト

 ↓

「静」のマルコ、「動」のレイニー

 ↓

【ラウルの呼び出し】
初戦を勝利で飾ったロッシュ隊、次の出撃が決まったようだ。ストックはロッシュと共にラウル中将の部屋へ向かう。そこで新たな任務を告げられる。まずは「裁きの断崖」に向かい、そこで作戦詳細を受ける予定だ。

 ↓

【ラズヴィル超え】
ラズヴィル丘陵を超えて、裁きの断崖を目指すロッシュ隊。そこで作戦の詳細が明らかになるはずである。

サイドストーリー【ちかいの花

 ↓

【ハイスの狙い】
連絡員からもたらされた任務、それは砂の砦のビオラ准将と合流し、指揮下に入ること。だがその連絡員に怪しい気配を感じたストックは、彼を追い裁きの断崖へ向かう。ハイスの連絡員をねじふせ、話を聞き出そうとするストック。だが連絡員は、突然砂と化してしまった。

 ↓

【ビオラ准将の元へ】
砂になった連絡員のことはふせ、ロッシュには注意をうながす。その上でストックたちは砂の砦を目指した。砂の砦に到着した一行。まずは砂の司令官ビオラ准将に着任の報告をしなければならない。

 ↓

戦場の戦女神
砂の砦の司令官ビオラ准将に着任報告をするロッシュ。その間、ストックは砦の中で自由にすることを認められた。

 ↓

【キールの特技】
ストックはキールに剣術を教え、その代わりに剣舞を学んだ。

 ↓

【急変】
出撃したビオラ部隊の苦戦の知らせが砂の砦にとどく。援軍を出すか、砦の防衛を優先するか、ロッシュは考える。

選択肢・援軍を出そう→【絶望の戦場】
ビオラ准将の救援のため砦と出たロッシュ隊だが、それは敵の狙い通りだった。守りのあまくなった砂の砦はディアス将軍に奪われてしまう。敗北はそこから始まったのだ。

 ↓

【強襲】
ディアス騎士団はオトリだった。ストックたちは砂の砦への強襲を許してしまう。ストックはサーチアイを使い砦にしかけられた爆弾を全て解除した。これで有利に戦えるはずである。

 ↓

【砂の砦の戦い】
ビオラ准将が戦場にいる間、砦を守るのがストックらの任務。何としても敵の攻撃から砦を守りぬかねばならない。内部のグランオルグ兵を押返しストックたちはついに砂の砦を守りぬいた。

 ↓

【本国からの連絡】
砂の砦を守り通したロッシュ隊。その勲功をたたえる式が本国で行われることになった。ロッシュは式に参加するため、キールを連れて帰国する。

 ↓

次章(異伝第2章 失墜)へ

気配を消すには ~ 光の王女

・地下牢
選択
1「隠密行動にこだわる」→サイレンスを体得していれば、先へ進む。
2「俺がオトリになる」→「暗殺の舞台裏」終了

・ホール
会議室・・・隠し宝箱(2000G)
ずっと左へ行くと、王宮内部→訓練所へ(イベント発生)
エルーカの部屋にて、戦闘(守備兵3、青弓3)

・地下書庫
隠し宝箱(マナの結晶)、宝箱(カクテルドレス)

地下牢の方へ行くと、イベント発生。
レジスタンスと話をする。

 ↓
正伝3章

明かされた使命 ~ エスコート

【グランオルグ】
・中央通り
左の兵士に話しかけると、「人と獣人」が白示録に追加。
 観光区の北西にいるリーズと話す。

・観光区
宿屋、右の部屋。カイザンと話し、「二つとないもの」が白示録に追加。

・裏通り
イベント発生、酒場のマスターと話し、裏から地下水路へ。

・地下水路
右へ行ってレバーを倒すと、橋がかかる。
道が分かれている所に到着
左下・・・宝箱(ハーブティ2個)
下右・・・レバーあり
下左・・・宝箱(チェインメイル)
右下・・・宝箱(スペシャルティ2個)
右上・・・レバーあり

下左を行った先で、
左・・・隠し宝箱(2000G)
右・・・クレアと話す→一旦外へ出て「エスコート」クリア。小さなバッグ、聖水Get!!

再び地下水路へ。
レバーを倒して、橋がかかった場所へ行く

分かれ道がある開けた場所に到着。
右・・・セーブポイント
上右・・・宝箱(マナの結晶2個)
左上・・・隠し宝箱(メディプス)、王宮前広場へ出る。

王宮前広場から進み、
右下・・・隠し宝箱(2000G)
右上・・・砂漠のカラスと出会う、出口へ

気配を消すには

二つとないもの

グランオルグの宿屋にいるカイザンから特別な絵の具を頼まれる。絵の具を作れる男はアルマ鉱山で死んだらしいが・・・。

顔料職人に会うが、絵の具はすべてカイザンにわたしていた。彼はアリステルに行ったらしい。

アリステルでカイザンに会う。絵の具をゆずってくれと頼むが断られてしまう。ストックはその報告にグランオルグへ行く。グランオルグのカイザンに話をすると、彼はストックに未完の作品をくれた。

その後アリステルのカイザンに会って作品を見せると、彼はその作品に感動し、絵の具をストックにわけ与えた。絵の具をグランオルグのカイザンに渡した。これで彼は、絵を完成できるだろう。

人と獣人

グランオルグの兵士に呼び止められる。彼は、旅芸人のリーズを連れてきてほしいと告げる。リーズは男に会うのを断る。しかし彼は、リーズのことを忘れられないようだ。

ちかいの花

アリステル城1階で花を眺める女性と話したストックは、特別な花のことを知る。花の名はセレスティアイリス。彼女から、その花を見つけたらわけてほしいと頼まれる。

ストックはセレスティアでセレスティアイリスのなえを手に入れることに成功する。セレスティアイリスは育てるのが難しい花で、うえる時期をあやまると花をさかせないらしい。

セレスティアイリスにいい時期に彼女をおとずれたストックは、花のなえを渡すことができた。

「静」のマルコ、「動」のレイニー

【「静」のマルコ】
アリステル城の兵士が武芸書と引きかえに、マルコに技を教えると言い出す。
右斬の武芸書から、マルコはライトアサルトを会得した。

【「動」のレイニー】
アリステル城の兵士が武芸書と引きかえに、レイニーに技を教えると言い出す。
抗魔の武芸書から、レイニーはレジストアップを会得した。

大切な日

アリステルのミースは最近、ソニアが変だと言う。様子を見て、問題があるなら力を貸してほしいと頼まれる。ソニアの心配事とはロッシュのことだった。ロッシュも最近様子が変らしい。

ロッシュはソニアに想いを告げられずにいた。ストックはそんなロッシュに助言をする。ミースはソニアの様子が戻って感心し、これからもソニアたちを頼むと言う。

工兵のスカウト

次にストックが頼まれたのはアルマ鉱山で働く男、グランビーのスカウトだった。事前情報どおり、グランビーはアルマ鉱山にいた。グランビーは軍の仕事に関心を持ったようだ。

戦場の戦女神 ~ 本国からの連絡

【砂の砦】
・2F
キールに話しかけると、剣舞を教わることが可能。スマッシュが強化される。
ロッシュに話しかけると、進行。

選択
1「任務を優先させる」→サーチアイがないと終了
2「援軍を出そう」→「絶望の戦場」終了

サーチアイを会得し、先に爆弾を除去していると、先へ進める。

グラン平原側の出口へ
戦闘(グレイシャドウ、兵2弓2)

 ↓
次章(異伝第2章 失墜)へ

新たな任務 ~ ビオラ准将の元へ

【アリステル】
酒場から始まる。

・一番街
宝箱(シードリング、1500G)

・病室
部屋に入ると、イベント発生。

・1Fホール
志願所に行くと、「工兵のスカウト」を依頼される。
右の女性と話すと、「ちかいの花」が白示録に追加。

ラウルの呼び出しに応え、ラズヴィル丘陵を超える。

【裁きの断崖】
戦闘(シャドウ)
砂の砦南へ到着する。

 ↓
戦場の戦女神

「正伝第1章」攻略チャート

■ 正伝第1章 旅路 ■

グランオルグへ
グランオルグへの任務にはマルコとレイニーも同行する。まずは街にいる彼らを探し、合流しなければならない。

サイドストーリー【王の娘
サイドストーリー【受け継がれるもの

 ↓

【ラズヴィルの橋へ】
マルコ、レイニーと合流した。ストックが目指すは、ラズヴィル丘陵の橋の下だ。そこでハイスの使者が待っているはずだ。

 ↓

使者の消息
約束の時間を過ぎてもハイスの使者は現れない。こちらから鉱山へ会いに行くか?それともここで待つべきか?

選択肢・アルマ鉱山へ→【女王の台頭】
ハイスの使者を待たずにストックは行動した。その結果アルマ鉱山での戦いに勝利することができた。しかし、さらに強大になったグランオルグ軍の再攻撃にアリステル軍は敗北を重ね、滅亡を余儀なくされてしまう。

 ↓

・【待ちぼうけ】
約束通り待ち続けるストック。だがハイスの使者は現れない。何らかの理由があるようだ。だがもうひとつの未来が影響し、使者が到着する。その情報によると、砂の砦を抜けることが一番安全らしい。

サイドストーリー【橋の下での事故

 ↓

丘陵にひびく声
砂の砦を目指すストックたちはどこからか助けを求める声を聞いた。いったい何が起きているのか?

 ↓

【盗賊との対決】
砂漠のカラスという盗賊が爆薬を運ぶ商人を襲っていた。ストックたちは戦い、商人を助けだすことに成功した。

 ↓

【強行突破】
グランオルグが制圧する砂の砦。グランオルグへ向かうには、ここを強行突破するしかない。立ちはだかる敵を全て倒し、ストックたちは砦を突破してグラン平原に足をふみ出した。

 ↓

【獣人との出会い】
モンスターに襲われていた獣人。彼らを助けたストックたちに獣人は検問を越える手助けを申し出た。

 ↓

ストックの一芸
検問の兵はストックの正体をあやしみ、通そうとしない。強行突破するべきだろうか?それとも…?

選択肢・強行突破する→【開かれぬ道】
強行突破を選んだストック。だがその行為は警戒をさらにかたくしただけだった。そのためグランオルグ入国に予想以上の時間がかかった。連絡員はすでになくストックは任務の失敗を知ることになる。

 ↓

【剣舞】
芸人のフリをつらぬこうとしたストックだが、検問の兵から芸を見せるように言われる。ストックはキールから習った剣舞を見せ、芸を認められた。無事検問を通過した一行は西の野営地を目指す。

 ↓

【まきひろい】
キャンプの準備のため、まきが必要らしくストックはそれを集めるように頼まれた。とりあえず5本必要だという。調子よくまきはあつまっていく。アトはストックを南の丘にさそう。南の丘で大イノシシを返り討ちにしたストックたちは、まきも必要数そろえ野営地へと戻る。グラン平原で一夜を明かしたストックたちは。アトとグランオルグを目指した。

 ↓

【食事の支度】
アトはスキル「サーチアイ」をストックに教えた。これで、まき探しが楽になる。

 ↓

アトのいのり
グランオルグも目前の街道に死した旅人を見つけた一行。死者の魂を天に送ったアトはそれが自分の役目だという。アトはシャーマンだったのだ。

兄妹

 ↓

【古き都】
グラン平原を超え、ストックはアリスてるの連絡員が待つグランオルグへたどり着いた。アトたちと別れたストックは商業区へと向かう。

サイドストーリー【究極の料理

 ↓

次章(正伝第2章 王道)へ

受け継がれるもの

アリステルにいる小さな姉弟に父親を助けて欲しいと頼まれる。その人物は学者だった。彼はコルネ村の特産品、コルナッツの育て方を知りたい、とストックに告げる。

コルネ村をまわり、ストックはコルナッツの育て方を突き止める。学者が研究の成果を軍事利用仕様としていることを知り、ストックは協力を断る。

そこにリプティとティオが現れ、研究の平和利用の道を指し示す。ストックは時間移動を使い再度学者に会う。そして彼を、研究者として正しい道に歩ませる。

選択肢・教える→【ゆがんだ希望】
学者の研究はアリステルの軍部に使われる。大陸の砂漠化は、より深刻な状態になる。

究極の料理

グランオルグの若い料理人が目指すのは、世界一の料理人。彼は究極の料理…大イノシシのステーキ コルネ風ソースがけを作るため、ストックにラズヴィル丘陵のイノシシのニクを依頼する。

食材集めは困難を極める。依頼された食材はどれも料理に最適な時期があるらしい。ストックは食材として最適な時期のイノシシのニクとコルネやさいを料理人に用意。無事、究極の料理は完成した。

橋の下での事故

ラズヴィル丘陵では雨が強い日、度々土砂くずれが起こることで知られている。被害者も、少なくはない。

ストックはタルキンから学んだスキルを使って岩を壊し事故にあった男を助けた。

王の娘

アリステルのアンナはあこがれのエルーカが持つ指輪のレプリカがほしいとストックに頼む。

グランオルグで指輪を探すが、大人気の指輪を入手することは出来なかった。

エルーカと立ち話をするストック。彼女はアンナに、自分の指輪をわたしてほしいと申し出る。本物のエルーカの指輪をこっそりアンナに渡した。アンナは大喜びだ。

兄妹

ハイスはストックとエルーカが出会う前にエルーカを殺そうと時間をさかのぼった。

ストックはこれを追ってハイスを退け、実の妹であるエルーカを守る。

アトのいのり ~ 古き都

【グラン平原南東】
・グラン平原北西
道なりに進み、グランオルグへ。

【グランオルグ】
宝箱(アンチパライズ)、宿屋2F右の部屋
宝箱(力の香草2個)、商業区
商業区にいるハイスの使者に話しかけるとイベント発生。



次章(正伝第2章 王道)へ

ストックの一芸 ~ 食事の支度

【グラン平原南東】
・グラン平原東
上の方に進むと、イベント発生。ボス戦(サーベルタイガー2匹)。
ここの選択肢は、どちらを選んでもバトルへ。
勝利したあと、フィールドを南に進むと、話が進みます。アトが仲間に。
旅芸人として、西の関門へ。

選択
1「思いとどまる」 → ストックが剣舞を覚えていなければ、ヒストリアへ。
2「強行突破する」 → 「開かれぬ道」終了。

剣舞を覚えて「ストックの一芸」をクリアするには、ロッシュ隊ルートへ行き、
アルマ鉱山→「異伝第1章 逆境」のビオラ准将のいる砂の砦にて、キールに教わる。

アトから「サーチアイ」を教わる。
まきひろい、かれた木を5本集める。
 最初に入手
 グラン平原西、スマッシュで草刈り
 グラン平原北西、右の方
 グラン平原、北西

4つ集めると、アトから南の高台へ誘われる。
 グラン平原南、右

すぐにボス戦(ファンブル、レアマッシュ2匹)
戦闘後、フレッシュミート入手。

・森の広場
バノッサかリーズに話しかける。
アトから「白示録のきれはし」を入手。
 この後にヒストリアへ行くと、マナバーストが使用可能になる。

・グラン平原北西
イベント発生。

アトのいのり

丘陵にひびく声 ~ 獣人との出会い

【ラズヴィル丘陵】
・林間道
バリケードをどけた後、イベント発生。
赤砂ブラム、砂賊ヘルツと戦闘。
フィールドアクション「ボマー」解放。

・林間道東
ボマーで宝箱(聖水)

・洞穴
ボマーで宝箱(そよ風の腕輪)
兵の死体

【裁きの断崖東】
・旧水源跡東
左の道は落石や竜巻、ワナなど多数。
素直に進むと、洞穴へ。

・洞穴
セーブポイント

・大空洞
出口→ワールドマップへ

【砂の砦南】
ワナあり。行商人あり。

・砦内部
3Fの北へ進んだところで、ボス戦(グラン王国守備兵など)。

【グラン平原南東】
・グラン平原東
上の方に進むと、イベント発生。ボス戦(サーベルタイガー2匹)。
ここの選択肢は、どちらを選んでもバトルへ。
勝利したあと、フィールドを南に進むと、話が進みます。アトが仲間に。
旅芸人として、西の関門へ。

ストックの一芸

使者の消息 ~ 待ちぼうけ

【ラズヴィル丘陵】
橋の下、左側の川岸にて。

選択
1「連絡員を待つ」 → 連絡員到着 → 先へ
2「アルマ鉱山へ」 → 「女王の台頭」ここまで。

裁きの断崖を目指して、林間道を進む

丘陵にひびく声

「始まりの章」攻略チャート

■ 始まりの章 ストック ■

白昼夢
情報部員ストックは上司であるハイスに命じられ、密偵をラズヴィル丘陵に迎えに行く。その際、「白示録」を渡される。
部下となったマルコとレイニー。彼らとの会話中、ストックは二人の死という白昼夢を見た。

 ↓

【ヒストリアと姉弟】
ラズヴィル丘陵に入ると、密偵との合流地点に向かうストックたち。
合流には成功するも、一瞬のスキを突かれ、密偵は殺されてしまう。

 ↓

【目覚め】
アリステル上の病室で目覚めたストックは、ソニアといた所をおかしな兵士に襲われる。
現れたロッシュの助けで危機を脱する二人。倒された兵士は砂になるという謎の死をとげた。

 ↓

【すべての始まり】
ロッシュから、自分の部隊に来て欲しいと誘われたストック。ハイスの情報部に残るか、それともロッシュの下に行くか。
ストックは重要な決断をせまられる。

 ↓

ハイスの下で働く
ロッシュ隊に入る


【ナックルコア】
壊れた機械の腕から、コアパーツを取り出した。

グランオルグへ ~ ラズヴィルの橋へ

正伝第1章 旅路

【アリステル】
・二番街
酒場の前にレイニーとマルコ
武具屋の近くにいる子供2人→民家

【ラズヴィル丘陵】
橋の下、左側の川岸へ。

ストックが倒れた後…

ラズヴィル丘陵でストックが倒れた後、仲間に運んでもらったようで、無事に帰宅。目が覚めると、そこは病室でした。でも、その前にグランオルグ王城の話が入り、プロテア、エルーカ、セルバンが登場します。

7.jpg

さて、ストックの話に戻りましょう。病室にハイスが来て、あとで執務室に来いといわれます。病室から出て、ちょっとうろついたら女の子が登場。ソニアという知り合いらしい。
8.jpg

そこで謎の兵士に襲われます。しかしロッシュに助けてもらった、と思ったら兵士は砂となって消えてしまいました。これは砂人病というものらしい。謎の病です。

ここでロッシュから情報部から自分の部隊へ来ないかと誘われます。そして突然ヒストリアへ。歴史の基点となる場面のようです。ハイスの元に残るか、ロッシュの部隊に入るか。この選択が重要だということですね。ここからが、このゲームの本領発揮か。

まずはロッシュ隊に行ってみようかな。1階ホールにいる彼に話しかけて、返事をします。さてさて、どうなるかな。

ラズヴィル丘陵から

ワールドマップのラズヴィル丘陵北から入ります。
r%20065.jpg

現在地、街道・東。そして初バトルとなります。初めてなのでグリッドについてのチュートリアルを受けることもできるようです。戦闘の仕方を学びながら、見事勝利!
r%20068.jpg

その後、また新キャラが出てきました。敵のようです。ディアス将軍とパロミデスという部下が話しています。
6.jpg

そしてストックたちは、密偵と合流。しかし追ってにかかり戦闘へ。今度は移動スキルとコンボについてのチュートリアルを受けられます。これに勝利すると、レベルアップ!全員レベル2になって、スキルも覚えました。
r%20070.jpg

フィールドを進んで、林間道・西→林間道から先へ進むとイベント発生。矢に打たれて密偵さんが死んでしまった!とにかく逃げようと思ったら、追ってに追いつかれてバトル。チェンジのチュートリアルがあります。戦闘後、先へ進んでいくと、パロミデスとの戦闘へ。強すぎです、全員瞬殺されます。かろうじてストックは生き残り、川へ飛び込んで逃走。

ここで初ヒストリアへ。リプティとティオが登場します。
r%20074.jpg

白示録の力はすげーなー。ということで、ハイスの密偵さんが、狙撃手に矢でやられた場面まで戻ります。密偵がやられないように、今度こそ!ってことですね。

同じ歴史を繰り返さないように、今度は南へ行きます。しかしバリケードが邪魔なので、どうするの?と思ったら、リプティ&ティオがくれた「ストレングス」という力で、障害物を除去。逃走ルート確保!!

戦闘をしつつも、無事に出口までたどり着き、ひと安心です。そこで時空を超える前にパロミデスにやられた傷のせいで、ストックは倒れ意識を失います。

これでラズヴィル丘陵は終わりですね。

ゲーム開始!

さぁ、ラジアントヒストリアをDSiに差し込んで・・・プレイ開始です!

「はじめから」を選んで、スタート。
r%20034.jpg

プロローグでは、二人の子供が話し合っています。この時点ではまだ名前は明らかになっていません。深刻な感じで、世界の砂漠化を止めるため、やり直して正しい歴史にするとか言っています。

そして「始まりの章 ストック」が始まります。
r%20035.jpg

主人公のストック、そして上司のハイスが登場。
1.jpg
2.jpg

ハイスから任務を授かります。そして二人の部下を与えられます。執務室から出ると、レイニーとマルコがいて、パーティに加わります。また500Gが貰えます。
3.jpg
4.jpg

ここから自由に動けるようになりますので、この建物の中を探検。ビオラ准将の執務室の方には、「傷薬3個」の宝箱が。現在2階にいるようなので、3階も見てみるとラウル中将とヒューゴ大将の部屋があります。セーブポイントと「お守り」の宝箱もあります。

そして1階に下りると、そこはホール。訓練所にいくと、宝箱が2つあります。地下はまだ行けない様になっているようですね。さて、外へ出ましょう。

アリステル2番街。酒場や武具屋などを見て回って、次へ行くと1番街。さらに次に進むと、イベント発生。また新キャラ登場!ストックの親友、ロッシュです。

5.jpg

話が終わると、外へ出られます。始めてのワールドマップへ。任務をこなすために、ラズヴィル丘陵北へ。いよいよバトルかな。

ハイスの下で働く

「ハイスの下で働く」ルート。

【情報部の仕事】
親友ロッシュの誘いを断り、情報部に残るストック。ハイスは道具屋で情報を得て、ブラッドを捕らえろと命じる。道具屋で情報を得たストック。ブラッドは酒場に現れるという。

■ アリステル
2Fに行くとイベント発生

・アリステル一番街
雑貨屋で店主と話す

・アリステル二番街
酒場へ行く。外に出てブラッドに話しかけると戦闘へ。


【極秘指令】
ハイスから告げられた次の任務。それは敵国グランオルグへ向かうことであった。それに先立ちラズヴィル丘陵の橋の下で、ハイスの使者から情報を受け取れと指示を受ける。

ストーリーを進み、次章(正伝第1章 旅路)へ。

ロッシュ隊に入る

「ロッシュ隊に入る」ルート。

【ロッシュ隊配属】
ロッシュの誘いを受け、軍に転属となったストック。初任務はアルマ鉱山の中から侵入したグランオルグ軍を追い出すことである。ストックはラズヴィル丘陵を超えて、アルマ鉱山へと向かう。

■ アリステル
レイニーとマルコに加え、パーティーにロッシュが加わる。500G入手。
志願所からの依頼
 →アリステル二番街の宿屋→入ってすぐの2人の傭兵→志願所でクリア(1500G 入手)

・アリステル一番街
アンチスリープを求める兵士
 手に入れてから「すべての始まり」→ロッシュ隊ルートでここに来て渡す
 →武器「アリステルエッジ」入手
雑貨屋の横、マナの結晶が5000Gで販売されている。

■ ラズヴィル丘陵
街道西に行商人(雑貨屋)

【閉ざされた鉱山】

■ アルマ鉱山
アルマ鉱山に到着したストック。しかし入り口が落石で通れない。落石を壊し中へ突入するか?それとも、ここで待ち伏せるか?ストックは決断をせまられる。

・資材置き場
雑貨屋、宝箱2個(傷薬、200G)

選択がある。

1「待ち伏せしよう」 → 「首都陥落」 ここまで。
2「使いを出そう」 → ハイス・ルートに行っていなければ、そちらへ。



【首都陥落】
鉱山の出口で待ち伏せる作戦を決断したストックたち。そのため、かなり時間がムダになった。ストックたちが動けぬ間に敵の別働隊は首都を攻撃し、アリステルは陥落してしまった。



【岩石を壊す手段】
高山入口の岩石を破壊するには大量の爆薬が必要だ。しかし爆薬を運んでいたはずの商人は姿を見せない。もう一つの未来で商人を助けた。そのことが影響し、商人が爆薬をアルマ鉱山にとどけた。

【暗闇の死闘】
爆薬で鉱山入口をふさいでいた岩石を取り除くことができた。ついにグランオルグ軍との戦闘が始まる。トラブルを超え、鉱山内から敵を追いはらうことに成功した。初戦を勝利し、国に帰還する。

■ アルマ鉱山
解放されたボマーを活用。
宝箱(ヘヴィメイル、ロイヤルゼリー4個、メディの葉)
強制バトル(グラン王国軽装兵、グラン王国弓兵)

次章(異伝第1章 逆境)へ

白昼夢~すべての始まり

プロローグの後、ハイスから任務を受け、白示録を受け取る。
レイニーとマルコがパーティに加わる。500Gの配給。

・建物内
3F・・・宝箱(お守り)、セーブポイント
2F・・・宝箱(傷薬2個)
1Fホール・・・セーブポイント
1F訓練所・・・宝箱2個(聖水、ハーブティー)

・アリステル二番街
セーブポイント、酒場、武具屋、宝箱(ハーブティー)

・アリステル一番街
雑貨屋、宝箱(300G)、宿屋→右の部屋の宝箱(獣皮の服)

外へ出ようとすると、ロッシュ登場。
話が終わると、外へ出られる。そしてラズヴィル丘陵へ。

ワールドマップから、ラズヴィル丘陵北へ。
イベントとしての戦闘では、それぞれチュートリアルが受けられます。

・街道東
ドードーと戦闘
グラン王国軽装兵×3と戦闘

・林間道西
セーブポイント

・林間道
宝箱(傷薬3個)
イベント発生、密偵が矢で打たれる
グラン王国軽装兵×3と戦闘

・街道西
フィールドアクション「スマッシュ」解放

右へ行くと、イベントでパロミデス戦。
ヒストリアへ、時をさかのぼる。

・林間道
南へ行って、バリケードの前へ。
フィールドアクション「ストレングス」解放。
→林間道の北、洞穴の中の宝箱(ブロンズメイル)が取れるようになる。

少しバトルをして、出口へ。
ストックは気を失う。

・アリステルの病室
自由にヒストリアへ行けるようになる。マナの結晶3個入手。
ここで初めて選択に迫られる。

1「ロッシュ隊に入る
2「ハイスの下で働く

砂の砦(ショップ情報)

行商人
商品
値段
傷薬
100G
応急薬
400G
ハーブティ
350G
聖水
500G
アンチポイズン
50G
アンチフィアー
50G
アンチパライズ
50G
アンチカース
50G
アンチスリープ
50G
アンチストーン
50G
毒の翼
350G
ルーンエッジ
5000G
ルーンスピア
2500G
呪歌のケープ
3700G
角のお守り
1000G
牙のお守り
1000G
ナイトピアス
1500G
シードリング
1000G

アルマ鉱山(ショップ情報)

雑貨屋
商品
値段
傷薬
100G
ハーブティ
350G
聖水
500G
アンチポイズン
50G
武具屋
商品
値段
カスタムソード
700G
シルバーエッジ
3000G
カスタムランス
1600G
アイアンスピア
1800G
ブロンズメイル
900G
シルバーメイル
1100G
銀糸のケープ
2800G
お守り
350G
角のお守り
100G
ポーンピアス
750G
シードリング
1000G

ラズヴィル丘陵(ショップ情報)

行商人
商品
値段
傷薬
100G
応急薬
400G
ハーブティ
350G
聖水
500G
アンチポイズン
50G
毒の翼
350G
眠りの翼
500G

アリステル(ショップ情報)

雑貨屋
商品
値段
傷薬
100G
ハーブティ
350G
聖水
500G
アンチポイズン
50G
毒の翼
350G
武具屋 ブレイズ
商品
値段
エペ
500G
カスタムソード
700G
ブロンズスピア
1000G
カスタムランス
1600G
ブロンズメイル
900G
獣皮の服
500G
お守り
350G
ポーンピアス
750G
シードリング
1000G
酒場 レッドテイル
宿屋 ミッドナイト(50G)

【サントラCD】ラジアントヒストリア オリジナルサウンドトラック

商品名:ラジアントヒストリア オリジナルサウンドトラック

【基本情報】
CD発売日:2010/12/15
ディスク枚数:2
レーベル:ティームエンタテインメント

【攻略本】ラジアントヒストリア スターティングガイド

商品名:ラジアントヒストリア スターティングガイド (ゲーマガBOOKS)
著者:エンタテインメント書籍編集部



【基本情報】
単行本:112ページ
出版社:ソフトバンククリエイティブ
発売日: 2010/11/8

【内容紹介】
正しい未来へと導く攻略ガイド!話題のRPG「ラジアントヒストリア」の最速攻略本がソフトバンク クリエイティブより発売。シナリオは正伝・異伝ともに第三章まで詳しく解説。システム解説や攻略アドバイス、アイテム・スキル・モンスターデータも掲載されています。

・システム解説
プレイの基礎知識から、バトルのコツやスキルの解説など重要な情報が満載

・シナリオ攻略
正伝・異伝の第三章までを詳しく攻略。サブクエストの攻略情報も!!

・フィールドマップ
宝箱の位置と中身、イベント発生地点など使える情報が満載のフィールドマップ

・データリスト
武器・防具・アイテムの情報とショップの販売リストを掲載。敵の詳しい能力値も公開!!