ラジアントヒストリア(RADIANT HISTORIA)完全攻略

TOP | RSS | ABOUT | Add to google | Add to Yahoo! bookmark

「異伝第5章」攻略チャート

■ 異伝第5章 試練 ■

スカラを巡る戦い
ストックはベルガから同盟の条件として、スカラに囚われたプルートの解放を要求される。

 ↓

【ロッシュの作戦】
プルートを助ける前にスカラを解放する必要がある。ロッシュは作戦を説明するためみんなを宿にさそう。作戦とはアリステル兵に変装しニセ情報を流すことだった。そのためには兵装が必要だ。無事に兵装を入手できた。ロッシュに伝えれば、いよいよ作戦が始まる。

 ↓

【スカラ解放】
ロッシュのさわぎにストックがニセ情報を流すことでスカラのアリステル軍を追い出すことに成功した。結果に満足したプルート族はストックらに協力を約束する。

ガフカと秘伝書


サイドストーリー【獣神誕生

 ↓

【砂の砦攻略】
グランオルグをアリステルから解放するため、まずは砂の砦が攻撃対象として、戦力を集めることになった。

 ↓

【敵将を討て】
ついに砂の砦攻略が始まった。早期で勝敗を決するためにも指揮官を討ち取るべきだ。戦いの末、敵指揮官を倒し、捕虜とすることに成功した。

 ↓

【禁じられた技術】
砦から逃げ出したアリステル兵。勢いづいた味方がそれを追った。アリステルは禁断の兵器を用い追手を砂に変えてしまう。この兵器を何とかしなければ、これ以上の進軍は出来ない。

 ↓

【エーテリオン】
エルーカは操魔兵器に対抗する方法を知っていた。それはグランオルグの秘宝、エーテリオンを使うことだった。

選択肢・休戦を受け入れよう → 【神の裁き】
アリステルからの和平条約に調印するためグランオルグへ向かうラウルたち。だがそれはヒューゴの罠だった。神の裁きを使用されラウルらは砂に変えられてしまったのだ。

 ↓

【王家の加護】
王家の秘法、エーテリオン。それがなければ、マナを吸われ砂になってしまうだろう。しかしストックは別の未来でエーテリオンを手に入れていた。これを使えば進軍可能だ。

 ↓

【黒示録の使い】
グランオルグへ向かう手段が手に入ったが、そこに黒示録の使いが現れ、戦闘になった。これを倒したストックたちは、ついにグランオルグに向かう。

 ↓

次章(異伝第6章)へ

スカラを巡る戦い ~ 黒示録の使い

【フォルガ】
武具屋、雑貨屋が使用可能になる。
ガルヴァと話す→「獣神誕生」追加
ベルガと話す→秘伝書を持って行くとガフカを強化可能
スカラへ行く

【深淵の森東】
・樹海
隠し宝箱(4000G)

【スカラ】
宿屋へ行くと、ストーリー進行。
民家前の3人のアリステル兵と戦闘(中級兵2、上級兵1)
バノッサと話して星の印を渡す→浄化のケープ入手
ロッシュと話すと、出発する。

【砂の砦】
3Fから外へ出ると、戦闘(重魔動兵1、カノン2)
選択
1、すぐに連れ戻そう
2、態勢を整えよう

選択
1、休戦を受け入れよう → 「神の裁き」終了
2、休戦は受け入れない → ストーリー進行、戦闘へ。

戦闘(シャドウ3)

 ↓

次章(異伝第6章)へ

獣神誕生

フォルガのガルヴァは伝説の獣神になる道をガフカに示す。獣神になるには「獣神の爪」が必要らしい。その品を持った闘士は、グラン平原で死んだらしいが・・・。

ガフカと秘伝書

【ガフカと秘伝書】
プルート族の戦士長ベルガはガフカの師でもあった。

【武の極み】
フォルガのベルガは、プルートの書があればガフカを鍛えることを約束する。

無双の書から、ガフカは無双を会得した。