ラジアントヒストリア(RADIANT HISTORIA)完全攻略

TOP | RSS | ABOUT | Add to google | Add to Yahoo! bookmark

「異伝第2章」攻略チャート

■ 異伝第2章 失墜 ■

アリステルの攻勢
ついにアリステル軍をあげてグランオルグに攻め入る作戦が決行される。それにあたりロッシュたちには先行して敵を探る任務が、ストックたちにはこれの退却を援護する任務が与えられる。

 ↓

【グラン平原の戦い】
グラン平原侵攻作戦が始まった。ストックたちはロッシュ隊と合流するため、西へと向かう。

 ↓

遅すぎた合流
ストックは合流地点に到着する。しかしロッシュ隊は敵の攻撃に壊滅しかけていた。

選択肢・北へ向かう→【獅子将軍】
ストックの機転により、戦いに勝利したアリステル軍。この功績が認められストックは獅子将軍と呼ばれるようになる。しかしその代価は高くつく。親友のロッシュは戦死したのだ。 

 ↓

【ロッシュの危機】
危機に陥ったロッシュ隊。この危機を脱するためには、早急な作戦展開が必要だ。

 ↓

【内通】
倒したグランオルグ兵から計画書を入手した。どうやらロッシュ隊は罠にはめられたようだ。

 ↓

【ビオラの決断】
(ヒストリアで【アリステルの攻勢】に戻って)
ストックはロッシュを襲うために書かれた計画書を過去に持ち帰る。これを読んだビオラは、即座にグラン平原へ魔動兵を送る。

 ↓

【たくされたもの】
ビオラ准将は作戦を早く進めた。そのためストックはロッシュと予定より早く合流を果たす。だがロッシュが負った傷は深い。キールはロッシュをストックに頼み、自らオトリになると決意。二人と逃がすため命をかけた。

 ↓

【傷だらけの帰還】
ストックはロッシュを連れてアリステルに帰還を果たす。ロッシュの怪我はひどく、緊急手術が行われることとなった。一方ラウルはロッシュを陥れた証拠を得るため、ヒューゴの部屋の捜索をストックに依頼。

 ↓

【ハイスとの決別】
ヒューゴの部屋に侵入すると、そこにはハイスが待ちかまえていた。ストックはハイスと決別し、その戦いの中でサイレンスを体得する。

 ↓

【逃避行】
ヒューゴの内通の証拠を得たが、追われる身となったストック。もはやこのままアリステルにはとどまれない。

 ↓

【血風】
ロッシュとソニアを連れ、国を脱出したストック。二人を逃がすため、ストックは剣を抜き追手に立ち向かう。だが最後の敵を切り伏せると、ストックは力尽き倒れる。そこに近づく人影は・・・?

次章(異伝第3章 絶望)へ

遅すぎた合流 ~ 血風

【グラン平原】
イベント発生
選択
1「ロッシュを探す」→戦闘(雷光ペールゼン、青弓3、盾3)
2「北へ向かう」→「獅子将軍」終了

戦闘に勝利したあと、計画書を入手。
ヒストリアへ行く。

【砂の砦】
計画書をビオラ准将に見せる。
再びグラン平原を進み、ロッシュの元へ。
イベント発生。

【アリステル】
ヒューゴの部屋へ
ハイスとの戦闘、勝利後サイレンス体得。

【ラズヴィル丘陵】
戦闘、特殊部隊兵2

異伝第3章

アリステルの攻勢 ~ グラン平原の戦い

【グラン平原南東】
西南を目指す。

・グラン平原東
左へ進む。

強制バトル(守備兵5)

遅すぎた合流